« 小銀河が大銀河に吸い寄せられて | トップページ | 川は流れる »

2004.09.23

天動説

 地球が太陽の周りを回っていることを知らない子どもがたくさんいる。

小4~6年生の4割「太陽が地球の周り回っている」によれば

 今年二月と四月に、北海道、長野、福井、大阪の四道府県でアンケート調査(四校、対象児童三百四十八人)を実施。「地球は太陽の周りを回っている」「太陽は地球の周りを回っている」の二つの選択肢から正しい方を選ぶ設問では、42%が“天動説”を選択した。
 縣助教授らは平成十三、十四年に広島市と東京都三鷹市の小学校で同様の調査を実施した。これらの結果を総合すると、「月の形が毎日変わるのはなぜか」という月の満ち欠けの原因を尋ねた設問で、四つの選択肢から「地球から見て太陽と月の位置関係が変わるから」と正しい答えを選んだのは47%。「月が地球のかげに入るから」と「月食」と混同した児童が37%にのぼったほか、「いろいろな形の月があるから」を選んだ児童も2%いた。
 六月に茨城県内の四校で行った同様の調査(対象児童七百三十三人)でも、40%が天動説を選んだ。また、「太陽の沈む方角」(東西南北から選択)の正答率が65%にとどまるなど、身近な天文現象に対して子供たちの理解が乏しい実態が浮かび上がった。

今の教育のあり方が科学的な思考を養っているのかどうか、はっきりわかるような結果がでている。去年の12月にもこの指導要領に問題ないと反論 天文知識崩壊で文科省 では

 小学生の4割が天動説が正しいと答えるなど天文の知識が崩壊している実態を明らかにした国立天文台の研究者の調査結果について、御手洗康文部科学事務次官は22日の定例会見で「地球の自転や公転についての学習は中学校で、きちんと体系的にすることになっている」と述べ、学習指導要領に問題があるとの見方に反論した。

小学校で習わないこと自体を問題としているのに、「中学で体系的に学ぶことになっている」という反論?
これが反論になっているのだろうか?

Cosは中学の理科の教科書を見ていないのでなんともいえないが、「一応の説明」がされているのだろうけれど、すっと流されてしまうのであれば、「そういうものだ」と試験で答えられるようにするだけの知識が身につくだけかもしれない。

理科の配当時間と内容の多さ(これは理科に限ったことではなく、数学でも同じこと)を考えると中学で体系的に学ぶことにはなっていても、自分が見ている太陽と自分が生きている地球のことと受け止められているのかなぁ?


|

« 小銀河が大銀河に吸い寄せられて | トップページ | 川は流れる »

コメント

ゆとりの教育とかで、小中9年間のうちで習えばいいやという改変のため、こんなことになってしまってます。算数・数学もそうですね。
教科ごとの縦割りであるため、社会でじっくり歴史読み物とか、算数の実験を理科でとか、プトレマイオス/コペルニクス/ガリレオの物語を国語でというのはないんですね。
しかし、太陽がどっちに沈むかもしらんというのはねえ、それって学校の責任?(^^;

投稿: くっきも | 2004.09.23 14:36

総合的な学習の時間はそういうことには使えないのかなぁ?

教員から教えるというのは方向としてだめみたいなのかな?

今の教育って、細切れの内容をあれこれと見せているだけかもしれないし・・・∥-_-∥

投稿: Cos | 2004.09.23 22:02

Cosさん,はじめまして。
“天文知識”で検索するとこの記事にヒットして,トラバさせていただきました。
お互いに責任転嫁する“無責任化”構造の方が問題だと思っています。大人がこれでは…子どもたちは…どうなるんでしょ?

投稿: かねごん | 2004.09.24 18:48

今の教育課程のままだと、
実のところ子どもたちの将来がとても心配です。

それこそ、責任転嫁してすむ問題じゃないし・・・
かといって、個々の教員が勝手にできることでもないし・・・

投稿: Cos | 2004.09.24 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/1500374

この記事へのトラックバック一覧です: 天動説:

» 西から昇ったお日様が [ぶつぶつぶろぐ]
Cosさんのところの記事経由で asahi.com : 教育・入試 : 教育ニュ [続きを読む]

受信: 2004.09.23 19:44

» 小学生の天文知識 [やわらかな宇宙]
最近の気になるニュースに, “小学生の4割は「天動説」 天文台助教授ら調査” と [続きを読む]

受信: 2004.09.24 18:44

« 小銀河が大銀河に吸い寄せられて | トップページ | 川は流れる »