« “It”(それ)と呼ばれた子 幼年期 (こうさぎ) | トップページ | ココログ間のトラックバック »

2004.08.28

曲がる定規

 8月のはじめに九段の科学技術会館での「科学の祭典」でみた「曲がる定規」が欲しくて、あちこちの文房具屋さんを見て歩いていたのだが、なかなか手に入れることができなかった。

が、昨日食料品も文房具も扱っている薬屋さん「○ンドラッグ」へ行ったら「再生PET100%定規」として曲がる定規が売られていた。
今のところ授業での使い道があるかどうか疑問なので、一本だけ買った。

残念ながらそこには風船は売っていなかったので、今日100円ショップで風船を買ってこんなことをした。


分度器を当ててみて感動\∥^O^∥/


|

« “It”(それ)と呼ばれた子 幼年期 (こうさぎ) | トップページ | ココログ間のトラックバック »

コメント

こういうの何て言うんでしたっけ?リーマン幾何学?
曲がる定規って、どんなのでしょうか?単に柔らかい定規??

投稿: Fozy | 2004.08.29 05:09

リーマン幾何学、曲面の幾何学です。地球上の幾何学もこういう性質なんですよね。

定規は「ぺらぺら」という感じが一番正しいのかな。
やわらかいというよりはしなる感じです。

投稿: Cos | 2004.08.29 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/1301009

この記事へのトラックバック一覧です: 曲がる定規:

« “It”(それ)と呼ばれた子 幼年期 (こうさぎ) | トップページ | ココログ間のトラックバック »