« cocohore! | トップページ | 走井餅 »

2004.08.18

“It”(それ)と呼ばれた子 幼年期

 すごく久しぶりにブックオフへ行ってきた。
案の定欲しいと思うような本はほとんどなかったけれど、

“It”(それ)と呼ばれた子 幼年期
デイヴ ペルザー, Dave Pelzer, 田栗 美奈子

発売日 2002/09
売り上げランキング 2,791

Amazonで詳しく見る4789719251

を買ってきた。ずっと前に話題になっていたときに本屋で立ち読みをしたのだが、そのときにはセンセーショナルな内容ではあるけれど、特に買うほどのものではないという印象だった。

今もその印象は変わらないし、幼児虐待、児童虐待ということが社会問題のひとつになっているけれど、この本に出てくる母親は明らかにかなりの精神異常があるとしか思えない。ただ、こんな親があちこちにいるとなるとそれはそれで戦慄すべき社会ではあるけれど。

それにしても、「弱者」となるととことんいじめ抜くような卑劣な人間はどこにでもいるんだろうな。

|

« cocohore! | トップページ | 走井餅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/1221969

この記事へのトラックバック一覧です: “It”(それ)と呼ばれた子 幼年期 :

« cocohore! | トップページ | 走井餅 »