« 生徒は信頼したい | トップページ | 参加してみた »

2004.07.23

大学全入時代

現実にはとっくに「Fランクの大学」などというのがあって、えり好みさえしなければどこかの大学に入れるのが現状なのだが、

大学作りすぎた!?志願者と入学者、07年度に同数に

 こうした状況を勘案して、文科省が新たに試算し直したところ、2007年度の現役志願率は57・5%で、志願者は65万4000人。これに、同年度に見込まれる浪人生を加えると、全志願者は69万9000人で、この年度の入学者とまったく同数になるという結果が出た。

 浪人生は、2003年度には約14万1000人いたが、試算では、2008年度以降は2万4000人にまで激減すると見込んでいる。

 ただ、現実には、ブランド力のある大学に人気が集中するため、その余波で、定員を集められない大学が続出しそうだ。日本私立学校振興・共済事業団によると、昨年度は3割近くの私立大学と4割を超える短大で、定員割れが起きている。経営ビジョンのないまま大学経営に参入して破たんした広島県の立志舘大や、学生確保のために留学生をかき集めて破たんした山形県の酒田短期大のような事例が、今後も表面化することが予想される。

現実には定員割れを起こしていなくても、入ってくる学生の学力の低さに困っている大学も少なくない。
「経済学部に来る生徒には数IIIまで勉強させておいてほしい」と大学の先生は言うくせに、入試では数IIまでだったり、生物を選択していなくても医学部や薬学部に入れたり・・

こうして学力の低さと少子化のあおりを受けて日本の大学は・・・大学だけじゃなくすべての学校がどんどん簡単になってくるのかも。

|

« 生徒は信頼したい | トップページ | 参加してみた »

コメント

Cosさん、こんちには。
コメントを書いていたら、長くなってしまったので、記事にしました(^-^;)
教育機関が余るなんて、発展途上国から見ればなんともゼイタクな話ですが、なんとかこれを無駄にならないようにもっていけないかなあ?と思います。

投稿: Fozy | 2004.07.24 02:29

Fozyさん、トラックバックありがとうございます。
「無駄にならないように」・・・なんか難しそう∥xx;∥☆\(--メ)

すべての大学が理念はどうあれ、教育のための機関かどうかもわからないし・・
        ∥xx;∥☆\(--メ)

投稿: Cos | 2004.07.24 07:29

あまりにもタイムリーに同じ話題の他の記事を見つけてしまったので、トラックバックしました。
ほんと、どうなっちゃうんでしょうねえ。>レベル低下

投稿: くっきも | 2004.07.24 22:47

くっきもさん、トラックバックありがとうございます。

>ほんと、どうなっちゃうんでしょうねえ。>レベル低下

今よく言われているのが
学校が「勉強するための学校」と「託児所」に二分化されるだろうという予想です。

ただし、「勉強するための学校」でも必然的にレベルは低下するのですが・・・

投稿: Cos | 2004.07.25 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/1034663

この記事へのトラックバック一覧です: 大学全入時代:

» 高校から大学へ進学するの、やめません? [Fozyの独り言]
いまに始まったことじゃないけど、少子化で、大学余剰の時代になってきたらしい。 大 [続きを読む]

受信: 2004.07.24 02:26

» 大学に何を習いに行くのか [ぶつぶつぶろぐ]
こすもすさんのところで、こんな記事を読んだ後、 こすもす: 大学全入時代 大学作 [続きを読む]

受信: 2004.07.24 22:43

« 生徒は信頼したい | トップページ | 参加してみた »