« 心の教育 | トップページ | eMachines を買ったけど »

2004.06.02

ネットが原因で・・・

 思っていた以上にどこにでも起こりそうな事件だった。

ネット上での書き込みでのトラブルが原因で相手を殺してしまったらしい。

Yahoo!ニュース - 社会 - 産経新聞

同署などによると、怜美さんと女児は、それぞれホームページ(HP)をインターネット上に開設。お互いが書き込みをする「チャット」なども楽しんでいたという。
聴取に対し、女児はこの書き込みの表現をめぐって、怜美さんに腹が立ったと説明。事件当日の一日の給食時間に入ったところで、怜美さんを学習ルームに呼び出し、カッターナイフで首を切り付け死亡させたとみられる。

Cosも何度かバトルの当事者になったこともあるし、他の人たちがやっているのを端から見ていてばかばかしいと思ったことも何度となくある。

内容の是非については相手がここにはいないので触れないけれど、一度だけ真剣に怖いと思ったことがある。Cosの本名も住所も電話番号も知っている相手から「実際にあったらただじゃすまない」(といったような表現)をされたときには本当に怖かった。

Cosも(もちろん相手も)正しいと思うことを話しているわけで、面と向かって話していれば、それなりに妥協点を見つけたり、意見に違いを受け入れたりできるのに、その意見の違いが違いとして互いに了承できないというのはネットだからこそかもしれない。

もしこれが、毎日学校で会う相手だったら・・・・おそらくCosは大人だから、面と向かって話すことで解決の方法を探すだろうけれど、それができなければ今回の事件と同じような状況になりうることだってあるかもしれない。

ネット上の感情のもつれは話し合うことでしか解決できないのに、その話し合いがちゃんとできなければ、どうにも収拾がつかなくなる。
それをリアルに持ち込んでしまうと・・・・子供に限ったことではあるまい。

|

« 心の教育 | トップページ | eMachines を買ったけど »

コメント

お久しぶりです。

俺もよく殴り合いになるケンカをよくしたもんだけど
いくらムカついたからってカッターまで持ち出すようなヤツは居なかったんですけどね。
男の子と女の子の違いじゃないにしても
ネットという仮想世界でできた出来事にムカついて殺そうなんて思うなんて…

いつも、こういった事件が起こるたびに被害者とそれを作り出した事象を考えるのですが、今回は胸が痛くなりますね。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_06/t2004060201.html
↑を読んでいると、争った形跡もある・・・との事なので、そこまで憎んでいたのかよ。みたいな・・・

何でこんなことが起きたんでしょう。

投稿: nowel | 2004.06.02 23:55

うーーん、顔も見知った同じクラスの子との交換日記にむかつくことを書かれたのとどこに違いがあるかさっぱり僕には判らない。
とりあえず訳知りが顔の有識者とか言う奴が「ネットで」といっておけば言い知れない恐怖を視聴者に与えられる興味本位な報道としかおもえないなあ。。。とTVのニュースを見ながら考えてました。

投稿: くっきも | 2004.06.03 00:00

ネットのバトルは、面と向かってする喧嘩とは比べ物にならないくらい、根が深くなっていきますよね。
私も、何度が私も経験しました。
大人気ないやり取りになってしまって。
中でも、職場の男性の同僚とバトルになったときは、あとあとまで深い傷が残りました。
子供たちには、昔のように、素手で喧嘩して、ごめんなさいと握手して仲直り・・してほしいです。

投稿: (^o^)丿mee | 2004.06.03 00:07

6年生の教え子たちにはまさか加害者になるとは思わないけど、いつ被害者になるかもしれないから、危ないときはとりあえず逃げようぜってそれしかいいようがなかった。

教育評論家が出てきて「SOSが出ていたはず」とかいうけど、もうそういうレベルじゃないと思う。
我々の想像力では考えられないほど、彼・彼女らは短絡的に行動してしまう。どうしたらいいのでしょう?
今の子って「死」ということを実感できないのかなぁ、とか、
もっと現実的にいうと、加害少女は実際に殺してしまった後、どうなるのかということを考えられなかったのかな、とか思うのですが、40過ぎるともう小学生の気持ちはわからないし、まして時代が変わっているからなぁ、なんてとりとめもなく思っては憂鬱な気分を味わっております。

投稿: RYOSEI | 2004.06.03 01:20

>nowelさん、こんにちは。

「にくい」とか「ゆるせない」という思いがどんどんつのっていったんでしょうね。

その思いが実際の行動に出るかでないかの違いだけががほかの子との違いでしかないのかもしれません。

そういう子が増えてきているのかも。


>くっきもさん

なんとなく、交換日記ならそういうことは書かないけれど、ネットにはかけちゃうということがあるのかも。

ただ、そんなことぐらいで現実に人を殺してしまうこと自体が大人から見ると異常ですよね。

でも、現実でなければあちこちにある話かも・・・・


> (^o^)丿meeさん、バトルは難しいですね。

自分と違う意見の人と話を交わしたいと思うくせについかっとなって・・・なんていうこともよくあるし。

このリアルとバーチャルの違いが子供には特に難しいのかもしれないです・・・


RYOSEIさん、
「短絡的に行動」する子供というのはここ何年か問題になっていますし、Cosの実感としては次第に増えてきているように感じます。

教員同士でも「あの子は何をするかわからない」と話をしていたとしても、何もしないのに手を打つこともできないし、面談で少しぐらいは話ができても本人が殻を作ってしまえばそれ以上踏み込んで話すなどということはできないし、ひとつ間違うとプライバシーの侵害にもなりかねません。

自分を抑えることのできない子供の増加はこういう事件の増加につながるんだろうなぁ・・・・

それに対して何ができるのか・・・


投稿: Cos | 2004.06.03 07:35

>なんとなく、交換日記ならそういうことは書かないけれど、ネットにはかけちゃうということがあるのかも。

どうだろう? そんなの逆もあるし、ことさらネットを悪者にしたいのがミエミエの報道には辟易。
それに対してあちこち過剰反応、「なんでネットの使い方を学校が指導しなかったんだ!」
これが交換日記が原因だったら、そんなこと言い始めた?矛先が違うでしょうに。

すぐ切れる? それもなんだか違うきがする。
逆に小出しに切れることが出来ず、嫌われたくなく取り繕うばかりに細かい不満がどんどん積み重なり、最後にちょっとしたことでブツっといっちゃってるんでは?
この最後に「些細なことで堰が切れ」ちゃったところだけを取り上げて、すぐ切れる といってるようでこれも違和感いっぱいなのです。。

そう、すぐに『小出しに』切れることが出来ないことが子どもらが増えてることがとても僕は不安です。

投稿: くっきも | 2004.06.04 00:41

くっきもさん、
ネットにせよ、学校にせよ、政治的圧力のないところ、弱いところに責任が押し付けられている・・・という気もしますが、

なんとなくこまめに腹を立てているのは「切れている」とはないし、「ちょっとしたことで切れる」って言うときには突然ちょっとしたことが原因で、とんでもないことをやる

腹を立てると言うレベルではないものをさしていると思っているのですが・・・どうなんだろう?

ことあるごとに腹を立てる子は怖くないけど、腹を立てたら何をするかわからない子はやっぱり危険です。

投稿: Cos | 2004.06.04 07:44

>ことあるごとに腹を立てる子は怖くないけど、腹を立てたら何をするかわからない子はやっぱり危険です

やっぱりそれも、事ある度に小出し切れて練習して
どこまでならOKかを身につけないままに
大きく切れちゃうからではと思ってます。

投稿: くっきも | 2004.06.04 12:06

そうかもしれません.

「どこまでならOK」が身についていれば,怖くないですから.

投稿: Cos | 2004.06.04 18:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/701323

この記事へのトラックバック一覧です: ネットが原因で・・・:

» ネットの書き込みがトラブルに? [dress-up-smartly]
昨日の事件、“HP書き込み”で呼び出す ホームページへの書き込みでトラブルか  [続きを読む]

受信: 2004.06.03 00:03

» マスコミおかしくない? [DIREMONDは砕けない]
http://www.asahi.com/special/sasebo/TKY200406020157.html 佐世保で起こったカッターでの殺人事件。 ... [続きを読む]

受信: 2004.06.03 02:43

» 小6同級生殺害: [Weblogはじめました]
毎日新聞 長崎県佐世保市の市立大久保小学校(出崎睿子(えいこ)校長、児童数187人)で、6年生の御手洗怜美(さとみ)さん(12)が同級生の女児(11)に切りつ... [続きを読む]

受信: 2004.06.03 08:51

» ネットの書き込みがトラブルに? [dress-up-smartly]
昨日の事件、“HP書き込み”で呼び出す ホームページへの書き込みでトラブルか  [続きを読む]

受信: 2004.06.03 10:15

» 真相解明より社会改造を [Blog=「Sawacchi抄」]
どうしても長崎の事件には触れておきたい。 女子児童がクラスメートの女児を切りつけ [続きを読む]

受信: 2004.06.03 10:31

» 「最初から殺すつもりだった」 [たなぼた]
なんともやりきれない、長崎・佐世保での小学生殺人事件。 ここにきて、加害者少女に [続きを読む]

受信: 2004.06.03 10:34

» 「4日前に殺すつもりだった」 [Purple Aquarius]
  しだいに、補導された女児の供述内容が漏れ伝わってきた。読んでいて、本当に、寒気がしました。加害者自身に対しては勿論、これが、特別な例ではなく、今の小学生の中... [続きを読む]

受信: 2004.06.03 12:57

» なぜそんなことを・・・ [こすもす]
えげさんのMt.EGEで 小3男児が連続放火・・・動機は「消防車が見たい」 消防 [続きを読む]

受信: 2004.06.05 07:30

» ネットの危険性を無視するな [純粋なココロ]
佐世保の少女殺害事件に関して、いろいろな方が意見を書いている。 私も前回のエント [続きを読む]

受信: 2004.06.07 07:52

« 心の教育 | トップページ | eMachines を買ったけど »