« ビル風 | トップページ | 週刊金鳥 »

2004.05.19

うふふ

一学期最初の数学の試験.
Cosが教えているクラスでの試験監督.

今回は内容もやさしいところだし,この後難しい内容になって理解が難しいということもあって,試験がどちらかというと簡単な内容になっている.

試験が始まるとみんなせっせと答案用紙を埋めていく.

チャイムが鳴って試験が終わると何人かの生徒の顔がほころんでいる.
「できた?」と声をかけると満面の笑みで「まぁまぁ」と。
なんとなくこっちまでうれしくなるが・・・

答案を返すときや期末試験が怖い∥-_-∥

|

« ビル風 | トップページ | 週刊金鳥 »

コメント

テスト後に友達とどこをどう答えたかの話をするので、答案を返される前に大体の結果は分かってますから、後は覚悟を決めるだけかも…。大抵、覚悟を決めるときは80%の確率で撃沈する時ですが(笑)

投稿: バカぽん | 2004.05.19 07:38

確かに試験が終わった瞬間に友達と答え合わせをしていました。

ちょっとむずかしめの問題は
「先生、最後の問題の答えは何ですか?、4ですよね」
と何人も集まって聞いてきたりする。
「ん?違うよ。答えは二つあるよ」というと集まっていたほとんどの生徒はがっくりし、その中で一人だけうれしそうな顔をして「答えは○○と××ですよね。」と。

「いや、△△と▲▲だよ」というとショックを受けて・・・∥-_-∥

投稿: Cos | 2004.05.19 23:35

あぁぁぁ…なんか艦砲射撃がやんで(なんとかやり過ごして)、様子を見る為に塹壕から頭を出した所を狙撃銃で倒されたような無念な感じが(^_^;
でも、そうやって、経験を積んで段々と出題に騙されにくくなっていくんですよね(笑)

投稿: バカぽん | 2004.05.21 14:06

まさに、そんな感じ∥^_^∥

「悩んでもらう」ための出題だったので、その点では効果があったわけです∥^_^∥

(いわゆる思考力を問う問題です)まあ、こういう問題が生徒からすると、「次はといてみせる」という目標になればいいなぁと・・・

投稿: Cos | 2004.05.21 17:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/617402

この記事へのトラックバック一覧です: うふふ:

« ビル風 | トップページ | 週刊金鳥 »