« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004.05.31

禁煙?

 今日は世界禁煙デーなのだそうだ。職場でもタバコのすえる空間は限られてきている。かつては職員室のあちこちで紫煙が見られたというが、今はそんな学校はどこにもないかもしれない。

高校完全禁煙、18都道県に 31日は世界禁煙デー

都道府県立高校の敷地内完全禁煙を決めた自治体が、少なくとも18都道県に上っていることが30日、共同通信の集計で分かった。敷地内の全面的な禁煙は2002年4月に和歌山県が初めて実施、愛媛県では「世界禁煙デー」の31日からスタートする。

「検討中」という自治体もあり、昨年5月に受動喫煙防止を義務付けた健康増進法が施行されたのを機に、分煙や建物内禁煙にとどまらず教育現場から完全に煙を締め出す動きが加速していることを示した。

Cosのところは公立ではないし、喫煙室があるのでほかの学校の現状がどうなっているのかはよく知らないのだが、休憩時間(どうやら外出ができるらしい)に学校の敷地外に出て吸ったりしているようだ。

タバコのためにわざわざ外出して吸っている光景というのはなんだかなぁ・・・

私立でも、当初喫煙室が設置されていたものの、「くさい」という生徒の苦情があって、屋上が喫煙場所・・・・雨が降ったら傘を差して吸うのだとか・・・・になった学校などもある。

Cosは(今は)タバコを吸わないし、「禁煙」それ自体には賛成だけど、あまりに急激に規制が厳しくなってきているような気がするのだが・・・


(昨日はあまりにココログが重くて、時間がかかって大変だった。朝だとそんなに時間がかかることはないけれど、そろそろ潮時かもしれない)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.05.30

今年 さいしょ

まだ5月なのにもうコスモスを見付けた。
pht05301431.jpg

【追記】というわけで、Cosもあわててコスモスを植えることにした。
去年はもうちょっと季節が進んでから苗を買ってきて植えたら、「庭のものは全部自分のもの」と信じているウサギがおいしそうに食べてしまったのだが、今年は種から巻いてみたので、うまくすると今年は食べないかもしれない・・・・と淡い期待をしつつ・・・∥xx;∥☆\(--メ)

そういえば、去年まではどくだみが好きだったのに、今年はまるっきり食べてないところを見ると、嗜好が変わっているかもしれないし・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.29

科学の心

こうした事件が起こると、「事故が起こってからでは遅いから」ということで、実験を禁止したり制限を加えることがどんどん増えてくる。たとえ危険があってもその危険を十分承知した上で(たとえ事故の起こる可能性はあっても)いろんなことをやらせてあげたいものだ。

<事故>高校文化祭の化学実験でラムネ瓶破裂 10人けが

29日午後1時半ごろ、北九州市門司区丸山3、福岡県立門司高校の化学教室で、文化祭の化学実験中にラムネ瓶が破裂し、男子生徒10人が飛び散ったガラス片で手や顔などに軽いけがをした。

液体窒素自体はそんなに高価でもないし液体窒素を使った実験はかなり面白いものがある。水分を含んだものを液体窒素の中に入れると凍って堅くなるから、(違うかもしれないけれど)バラの花は凍って、ハンカチは凍らないのだ。

ただし・・・

同校関係者によると、液体窒素をラムネ瓶に入れたところ気化して膨張したため、取り出そうとしたところ破裂したらしい。

という状況が実際には無謀なものなのかどうかはCosには判断できない。「ラムネ瓶」というのはガラスも厚いから液体窒素を入れるのには向いているのだろうか?

普通は魔法瓶などに入れて、温度を保つような工夫があるはずなのだが・・・

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2004.05.28

試験中の机の上

 カンニングを疑われて自殺・・・なんとも言いようのない事件だけれど・・・

たなぼた: カンニング疑われ、高3自殺経由

MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題

同校などによると、男子生徒は26日午前の中間テストで2時間目の物理の時間中、1時間目にあった社会科に関する資料を机の上に出していたため、試験監督の教諭に注意を受けた。生徒は3時間目の試験が終わってから呼び出され、教諭4人に正午ごろから午後2時ごろまで事情を聴かれるなどしたという。

生徒は「カンニングはしていない」と主張、学校側は「違う科目の資料であっても、疑われるような行為は良くない」と指導したという。生徒はいったん帰宅した後に外出、同日午後6時ごろ、自宅から約3キロ離れたビルから飛び降りたらしい。近くの人が110番通報し、病院に運ばれたが間もなく死亡した。

なんか、信じられない。
1時間目の社会科の資料集をいったいいつ机の上に出したんだろう?
試験の始まる前にしまわせなかったんだろうか?

試験の途中で出したのなら、本人が疑われたって仕方がないし・・・

試験の前には机の上は筆記用具だけにしないのだろうか?
試験の最中に机の中から物を平気で出すような学校なんだろうか?
う~む・・・

疑問だ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.27

全日制も大検の時代

 現行では通信制と定時制しか認められていない大学入学資格検定試験が全日制でも受験できるようになる日が来るようだ。

高校生にも受験資格=大検見直し中間報告案-中教審分科会

大学入学資格検定(大検)の在り方を審議している中央教育審議会教育制度分科会は27日、全日制高校の在学生にも大検の受検資格を認め、合格した科目は校長の判断で卒業単位として認定できるよう求める中間報告案を了承した。

Cosのところなどは単位制をとってないから、卒業単位として認定される可能性は低いけれど、単位制の都立高校などではこうした形での単位を認定していくことになるのかもしれない。

都立高校といってもいろいろあって、チャレンジスクールといわれる学校から重点進学校まであるけれど、重点進学校では認めるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ続ける学校

 今、表には出てこないけれど、こんな学校がたくさんある。

放送室占拠し授業妨害 今年3月、大田区立中 卒業生10人を逮捕

制止の教師に暴行
東京都大田区の区立中学校で今年三月、卒業間近の生徒が放送室を占拠して授業を妨害したとして、警視庁少年事件課は、威力業務妨害などの疑いで当時中学三年の男子高校生ら少年十人(十五、十六歳)を逮捕した。
生徒らは、教師に問題行動を注意されたことを逆恨みし、「これ以上ないという伝説をつくろう」「極悪人になりきろう」などと授業妨害を計画。止めようとした教師五人に暴行を加えてけがをさせていた。

放送室に入り込んで(たとえば昼休みに)同じことを放送しただけなら、単なるいたずら。放送室の鍵を盗み出したことも、鍵の置き場が悪いということもあったかもしれない。Cosのところでは担当教員の机の引き出しに入っているが、ここでも絶対に取れない場所ではない。

生徒らは放送室に机でバリケードを築き、ドアを開けようとしてもみ合いになった男性教師(二四)をけり胸の骨を折るけがを負わせた疑いも持たれている。昨年十二月から生卵を黒板に投げ付けたり、花火を校庭に打ちこんだりする妨害行為を続け、校内で飲酒もしていたという。

こうしたことをされたとき、学校側に何ができるのだろう?
言葉を尽くして指導することしかできないのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.05.26

きた

今日の授業の高3の演習。ちょうどひとつの単元が終わって、新しい単元に入ったところ。
「じゃあ、次はこの章をやります。」といったとたん、
キタ−−−−−−−−(゜∀゜)−−−−−−−−」・・・と。

あっ、実際には
「きた!」と言われただけなんですけどね、Cosにはこう聞こえたのだ∥^O^∥
思わず固まってしまって、
「『きたー』はやめようね。」といっておいたけれど、きっと生徒のほうは
「『きた』なんていう表現をしたらまずいのかな?」としか思わなかったことだろう。
まさかCosの頭の中が(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)となってしまったことなど気がついてないに違いない∥^O^∥
気がつかれても困るけど∥xx;∥☆\(--メ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オペラで使えるGB

 BlogPeopleからランダムリンクのGB(ガチャガチャブログ)が出た。
Cosが愛用している「cocodoko?」はココログ専門なのだが、こちらはもっと広い範囲でランダムにblogが出てくる。
個人的な思い入れとしては「cocodoko?」なのだが、ココログ以外の世界というのはとても魅力的だ。しかも、

Modern Syntax: すみません、石投げないでください。

えっと、概ね好評なBlogPeople GBなんですが、Operaでは動かないという致命的な問題があって、でもまあ、私を含めOperaのユーザさんはそういう状況になれているのでまあ、いいかなあ、と思っていたのですが、いろいろご評価を拝見していると、やっぱ大人としてちゃんとやならないといけないな、と思うわけです。

というわけで、Operaでも使えるというのがなんともうれしい。

ただ、一回ごとにブックマークをクリックして、さらにGBをクリックするというのはかなり面倒。「cocodoko?」のようにページ内にフレームがあって、そこをクリックすると移動できると簡単でいいのになぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.25

悲しいうそ

もう終わってしまったけれど、「トラックバック野郎」の先週の題は「うそ」にまつわるものだった。
生徒のうそ、「だまされるのも仕事のうち」といわれたことがあるが、まさにそのとおり。だまされるだろうなとわかっていてもあえてだまされるなんていうことも日常茶飯事。

だけど中にはだまされてはいけないうそもある。

かつて、学校をサボって私服のコートを着てターミナル駅で女の子をナンパしていた生徒がいた。遅い時間に出校する教員が見かけて、疑問に思ったけれど、声をかけるには離れすぎていたので、学校に来てから不在を確認して家に電話。

するといつもの時間に出かけたのだという。しかも洋服ダンスからはコートが消えているという。あわてて親が携帯に電話してみるともちろんでない。

というわけでちょっと騒ぎになったのだが、それだけなら表面上はどうあれ、「どうしようもないやつだな」と笑い話になるだけだったのだが・・・・・

生徒は親に「気分が悪くなって駅のベンチに座っていた」といったのだそうだ。冬に駅のベンチに何時間も座っていたというのだが、教員が見かけたのは自宅とは反対方向にあるターミナル駅。教員が見た着ていたコートはたんすから消えていたものと同じもの。(色が違うので、学校には絶対に着てくることはできない)

ところが親はわが子の言い分を信じて、見かけたという教員をわが子を陥れるものだと非難した。生徒は親に守られて、その件が問題となることはなかった。

それまではこの生徒に対しては授業をサボったり、こっそり悪さをしては言い訳をしてごまかそうとする生徒だとあまり芳しくない評判だったのだが、この件を境にして、彼に対しては「かわいそうなやつだ」と見る人が多くなった。

親が子供を信頼するのが悪いわけではもちろんない。だが、何でもかんでも子供の言い分を鵜呑みにするのがどういう結果を招くのか・・・彼のうそがどれほど悲しいものなのか・・・親はわかってないんだろうな。

結局彼は時数不足で留年。親は体が弱いから朝起きられないといって休ませていた結果がこれ。(もちろん無断欠席無断早退も多かったのだが・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cocohoreしばらく停止だそうです

cocodoko? cocohore? coco詩がしばらくの間停止します。

の作者である笹錦さんから連絡が入りました。

引越し寸前に自宅鯖のマザーが死亡しました。。
ココホレ、ココドコ、ココ詩全滅です。
当然ながら修復は間に合わない。手遅れっす。
数ヶ月は実家に戻れないと思う。

とのことです。ちょうど一番忙しい時期と重なってしまったために、どうにもならないようです。
Cosもcocohoreやcocodokoをよく使っていたので、とても残念です。

・・・・早く直してくれるといいなぁ

未定。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

パソコン使ってる?

 最近の大学生がパソコンよりも携帯電話をよく使うというのは納得できるし、テレビが離せないというのもよくわかる。多分、テレビ見ながら携帯でメールというのが自宅でのんびりしたときの定番かも。 

この春入学の女子大生、1日何通メールを打つ?

調査によると、日常的に利用するものとして挙げられた情報ツールは、1位「携帯電話」(87.7%)、2位「テレビ」(81.7%)、3位「PC」(51.9%)という結果になった。やはり、大学生が1番よく利用するのは携帯。PCが普及していると言われるが、まだまだ学生にはテレビも欠かせないようだ。

携帯メールのやりとりは、1日平均「20.1通」。男子学生が「18.6通」で、女子学生が「21.7通」となる。やりとりする相手の人数は男子が「2.8人」女子が「2.9人」となっており、親しい人間と複数回にわたってメールを送受信しているようだ。

まさにそのとおりという感じがする、もちろんCosはそんなにたくさん携帯メールは使わないが・・・(パソコンのほうがずっと早いし簡単だから、家にいるときには話が長くなりそうだとCosのほうは携帯からパソコンに切り替えたりするのだ∥^O^∥)

でもとても不思議なのが、日常的に使用するパソコンが51.9%という結果。そんなにパソコンを使っているのだろうか?もちろんどういう学生を相手にするかによっても変わってくるし、ほとんどの大学生がパソコンを持っていて使える環境にあるだろうけれど、現実にそんなに使っているのだろうか?

自分のwebpageを持っているような人がここには多いけれど、実際に高校生や卒業生を見ていると、確かにパソコンは使えるし必要なときには使っているけれど、携帯やテレビと並べられるほど使っているような人は少ない気がする。直接大学生について調べてみたわけではないし、あくまで「印象」なのだが、そんなことはないのかなぁ?

まぁ、大学生だと、ノートが貸与されたり、連絡などがインターネット経由だったり、ということもあるから、大学を卒業してからのほうが仕事以外では使わないということもあるのかもしれないが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.24

どこまでがうそ?

学校では、数学に限ったことではないけれど、提出物がたくさんある。

数学では結構こまめに提出があるし、期限を設けて提出させている。この期限に遅れると、減点になってしまうから、生徒たちは一生懸命言い訳をする。

「昨日徹夜してやったのに机の上に忘れてきた」
なんかわかるなぁ、終わったらほっとしてそのままかばんに入れるの忘れるんだよなぁ

「出るときに玄関においてきた」
うん。机の上にあったのをあわてて持ってきたのに、玄関のところで靴を履くときについ置いてきたんだよなぁ

「階段のところに忘れてきた」
ん?どうして階段の上なんだ?
この「階段の上」というのが結構多い。

本当に忘れたのか、本当はやってないけど、とりあえずごまかしているのかは生徒の言葉からは判断できないし、相手によって信用したりしなかったりするようなことはするべきではない。

生徒のうそ、あるいは言い訳、あるいは本当のこと、見分けるのは本当に難しい。

(実際には提出が何度もあるので、理由のいかんを問わず1度だけなら減点しない方針。何度も持ってくるのを忘れるようならそれはそれで問題だから減点ということにしている。
すると生徒は「一回分貯金がある」と言い出すのだが∥-_-∥ )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.23

数学の授業から  複利法

文系の生徒に複利法の公式を教えても、その意味はなかなか理解することができない。(理系だからできるわけではないが、理系だと「覚えなくちゃ」という意識が働くという違いがあるだけ)

そこで、ちょっと違う方向から複利法や等比数列に関心を持たせることを考えた。

最初は
「10万円借りて、利息が10%だったら、1年後にはいくらになるか」からスタート。
1年後には11万円。
「そのままもう一年借りるといくらになるか」という質問から単利法と複利法の話をちょっとして、複利法の考え方を理解させる。


そこでいよいよ今日のメインテーマ

「神津さんと増田さんが飲み物を買おうとして自動販売機のところに行ったら、神津さんは細かいお金が10円足りなかったので、増田さんから10円を借ることにしました。
増田さんは『じゃあ、10分1割の利息をとってもいい?』といわれたのでけちだなぁと思いながらもどうせ教室に帰ったらすぐ返すから10分以内に返せるので『いいよ』と返事をしました。

ところが、教室に戻ったら次の授業のチャイムが鳴ってしまい、しかも昼休みには部活のミーティングがあったりしたもので、増田さんに10円借りたことをすっかり忘れてしまいました。」

「というわけで24時間たったらいくらになっているでしょうか?」

まず最初は生徒に予想させる
(ア) 300円ぐらい
(イ) 500円ぐらい
(ウ) 1500円ぐらい

「こんなに安いのか?もう一声!!」とあおってみるのだが

(エ) 5000円ぐらい

どうがんばってみても1万円以上は出てこない。

仕方がないので、電卓を配って計算させる。
電卓でもなかなか計算が難しい(いずれ常用対数を教えるときの布石でもある)

出てきた結果を見てみんな唖然∥^O^∥

最後に「といち」の話をして、必ずしも非現実的ではないことに注意を喚起して今日の授業はおしまい

(この記事はCosMathに書いたものと同じものです)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「情報好きなの?」

今年度は週に一回情報の授業を見学させてもらっている。紆余曲折を経て始まった、マインドストームの授業を見学している。時間割の関係で普段自分が教えているのではないクラスでの見学なので、生徒たちはCosのことを知らないものが多い。

ところが今日は時間割の変更があって、普段教えているクラスの授業(それも普段見学している先生ではない教員が行う授業)を見学できることになった。

不思議なもので、よく知っている生徒たちの動きは非常によく読めてしまう∥^O^∥
きっと生徒たちも居心地が悪かったことだろう・・・

今日はロボットをうごかして課題をクリアさせるという内容だったので見ていても面白かった。情報の授業からにはまだ書いてないのだが・・・

どうも生徒たちにとってはCosのイメージが違うらしくて、怪訝な顔をして、「先生、情報好きなの?」と聞いてくる生徒も・・・

う~ん。・・・好きなんだけどなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.21

Operaおかしくない?

 どうもOperaの話はどこかおかしい。

トランスウエアがOpera販売権問題でコメント:「正式な通知は受けていない」 - CNET Japan

トランスウエアによると、同社はOperaの販売契約解除についてOpera Software ASAから書面による正式な通知を受けておらず、同様にOpera Softwareとライブドアが独占販売契約を結んだという通知も受けていないという。また、ライブドアは既存ユーザーのサポート業務をトランスウエアから引き継ぐ旨を発表しているが、これについてもサポートの移管に関する連絡は受けていないという。

「書面」ではない形で通知を受けたのだろうか?それとも何の連絡もないのかはまったくわからないけれど、Operaのやり方も、Livedoorのやり方もなんだか変だ。

Cosも一応はお金を払ったユーザーなのだが、いったいどうなるのか不安だ。(って、実害は日本語版の最新バージョンが落とせないことぐらいだけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう一度 Operaでクイック投稿:その2

 Operaでクイック投稿ができるようになったという記事を昨日書いたのだが、この投稿の際のウィンドウサイズがCosの環境ではちょっと大きすぎて、一番下までスクロールできなかった。

そのことを森羅万象のAKIIRAさんのところでお話したら、早速森羅万象: Operaでクイック投稿:その2のなかの追記で、

Opera用クイック投稿サイズ無指定版
現在のウィンドウと同じサイズでクイック投稿ウィンドウが開くようになると思います。
私のところだと最大化状態で開きます。

というのを作ってくださいました。こっちだとCosのところでも最大化状態で開きます。この大きさだととても使いやすくて\∥^O^∥/ヤッタネ・・・

というわけでこの記事も新しく作っていただいた「Operaでクイック投稿」を使って、森羅万象: Operaでクイック投稿:その2に、もう一度トラックバックすることにしました∥^_^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風はどこへ?

 昨日の職員室での話題・・・・
「明日台風がきたら休校になるだろうか」

この辺の感覚は生徒とまるっきり一緒。帰るときには「何かあったら電話する」などという約束が取り交わされて、ちょっと期待しながら帰路についたのだが、

台風2号、上陸の可能性薄れる

今朝起きてがっかり。出かける仕度をしないと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.20

Operaでクイック投稿

 新しいOpera7.50の日本語版がいったいどうなるんだろうと、あちこち歩いていたら、こんな記事を見つけた。


森羅万象: Operaでクイック投稿:その2

知ってる人は知ってたことなんだろうなあ。どうりで反応なかったわけだ。でもせっかくなのでとりあえず公開。
Opera用クイック投稿

おお! こういう便利なものができていたのか。
今まではSpleipnirで投稿していたけれど、これでやっとOperaから簡単にできるようになったわけだ。うれしい。

何しろ、今まではOperaで見ていて、気に入った記事があると手動で書いていたり、Spleipnirに変えて記事を書いたりしていたのだから・・(^^)

というわけで早速ブックマークに登録してためしに書いてみたのがこの記事。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

OPERAがLiveDoorに?

 Cosが普段使っているブラウザはOpera。実際にはかなりいろいろなことができるらしいのだが、Cosには使いこなせていない.それでもとても使いやすい。IEベースであれば、Sleipnirもいいんだけど・・・・

そのOperaの次のバージョンでは(意味がわかっているわけではないけど)RSSに対応するということで楽しみにしていたのだが、

iwaki-ism.com / Blog: OPERA日本語サイトの一時公開停止経由ライブドア、Operaの国内独占販売契約を締結。7月にも販売開始

 ライブドアは19日、ノルウェーのOpera Softwareとの間で、Webブラウザ「Opera」の日本での独占販売契約を結んだことを明らかにした。ユーザーサポートなどが付加する有償版の販売を行ない、無償版のダウンロード提供は継続する。発売は7月上旬以降で、価格は未定。

(中略)

 一方で、これまでOperaのダウンロードやアップデート情報を提供してきた日本語サイト(www.jp.opera.com)は、19日午後からサイトの公開を停止している。

 同サイトを運営してきたトランスウェアでは、今回の独占販売契約の報道を受けて、現在関係各社に確認を急いでいる状況であり、Operaの日本語サイトの公開を続けることに関して法的な問題などの確認ができるまでの間、公開を一時停止するとしている。また、現在www.jp.opera.comのページは表示されないが、jp.opera.comにアクセスするとライブドアのページに転送される状態となっている。

という記事を読むとかなり混乱しているようだ。これを読んだ限りでは現時点ではOperaをダウンロードすることができなくなっているわけで、「そんなんでいいのか?」と思いっきり疑問。

トランスウェアと十分な話し合いがあった後でのLivedoorの契約というわけではなさそうだし,そうだとすると思わずトランスウェアを応援したくなる。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.05.19

週刊金鳥

普段は車で滅多に電車に乗らないのだが、久しぶりに乗ったらこんな広告を見掛けた。
「たかりの手口」とか「隠れ家レストラン」とか「親の黒光り」とか「若妻(恥)告白最近燃えてない」とか、なかなか楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うふふ

一学期最初の数学の試験.
Cosが教えているクラスでの試験監督.

今回は内容もやさしいところだし,この後難しい内容になって理解が難しいということもあって,試験がどちらかというと簡単な内容になっている.

試験が始まるとみんなせっせと答案用紙を埋めていく.

チャイムが鳴って試験が終わると何人かの生徒の顔がほころんでいる.
「できた?」と声をかけると満面の笑みで「まぁまぁ」と。
なんとなくこっちまでうれしくなるが・・・

答案を返すときや期末試験が怖い∥-_-∥

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.05.18

ビル風

Cosのところでは学校の構造上の問題として、ビル風がある。
普段は気になるほどではないし、夏などは涼しくていいのだが、ある風向きでちょっと風が強い日にはビル風が発生する場所があるのだ。

髪の毛は風で舞い上がるし、短いスカートをはいた生徒たちはスカートを押さえながら歩いている。本来なら、生徒や保護者から苦情が来るのは間違いないのだが、この件に関しては苦情も発生しにくい。
規定の長さにすれば問題ない(とされている)のだから・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.05.17

MyBlogListのアクセス機能削除

 Cosのところについているカウンタは自分のwebページCosMathにcgiをおいてつけているカウンタだけど,MyblogListのカウンタも楽しみにしていた.

何しろ,ここにあるカウンタの1.5倍ぐらいのアクセス数があるから,見るたびにうれしかったのだ∥xx;∥☆\(--メ)

が,blog人口が増えれば増えるほどこうしたところの運営は大変になるわけで,このところ調子の悪かったMyblogListだがとうとう
アクセス機能削除ということになってしまった.
MyblogListアクセス機能削除を読むとそれだけで負荷が1/5になったということなのだから,今まで無料でやってくれていたことに感謝・・・だな。

でも・・・う~ん、残念∥^_^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.16

講義を聴くと・・・

今日は昼からほぼ日の「智慧の実を食べよう2
学問は驚きだ
。」をかなり見ていた.

パソコンのモニタの中でのMediaPlayerの画像をじっと見ながら聞いていた.内容は
社会の行方,社会心理学の話・・・・思わぬところでゲームの理論が出てきてなんだかうれしかった・・・・・
会社の行方・・・これはちょっと出かけていたのであんまり見られなかったけれど,差別化をはかることで、ますます変化のスピードが速くなっているというのがおもしろかった.
日本の行方・・・・日本史はどっちかというと好きじゃないけど,結構おもしろかった.
地球の行方・・・・一番好きな話題・・・・・「宇宙は分化しつつある」とか,「生物学は『地球における生物学』でしかない」とかおもしろかった.

要するにおもしろかったのだが,子どものころからの常で,講義を聴いているうちに次第にまぶたが重くなり・・・突然夢うつつ・・・

生徒には内緒にしておこう

| | コメント (4) | トラックバック (1)

学問はおどろきだ

今日は時間が許す限りほぼ日(ほぼ日刊イトイ新聞)の知恵の実を食べようを見つづけるつもり・・・・
一回出かけなきゃいけないんだけど・・・

12:00スタートで19:00終了・・・うちにいてもこれだけの時間見るのはとても難しい・・・∥^O^∥

| | コメント (0) | トラックバック (2)

卒業生と

土曜日に卒業生が遊びにきた.
手に手にミットとボールをもって・・・・

キャッチボールがしたくなって,母校のグランドに遊びにきたのだ.
折りよく,試験前で生徒の部活がお休みだったので,野球をしていた先生方(普段は部活があって,みんな部活を見なきゃいけないので,できないのだ)と一緒に・・・∥^O^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.15

CDに何を入れるか?

父が入院した。
まだ検査だけなので週末には自宅に帰ってきている(同居しているわけではないので、自分のうちに帰っている)が検査の結果によっては長くなることもありうる。

困ったことに父はあまり(ほとんど)目が見えていない。まるっきり見えないわけではないが、テレビを見たり新聞を見たりするのは非常に難しい。

普段は家で好き勝手をやっているから、テレビが見えないことや新聞が見られないことなどで困ったりはしてないけれど、病院に入ってしまうと、ラジオしか楽しみがなくなる。

というわけで(本人の希望もあって)CDウォークマンを買ってあげたのだが、音楽CD以外のCD(考えたことはないけど、自分で作れるはず?)で何か楽しめるものがあるといいなぁ

音楽のダウンロードはいっぱいあるけど、それ以外のものをダウンロードできる場所って、誰か知りませんか?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

赤外線は子供が嫌い?

赤外線というのは相手を見るのだろうか?


MindStormをはじめてしばらくたったのだが、生徒が一番最初のファームウエアのインストールをしようとすると、インストールの画面が出て、順調にインストールが進行しているような画面が両方に出るのだが、一番最後のところでストップしてしまう。

この画面は実際にインストールしているところではなく、ちょっとおいてみただけだが・・・

ところが教員が教員用の机のところでやるとうまくいく。生徒用と教員用とでは同じパソコンを使って、同じソフトが入っているのだから差が出るはずがないのにいったいどうしてだろう?

「部屋の湿度が関係しているのでは?」とか「生徒は温度が高いからだ」とかいろんな意見が出ているのだが・・・どれも違うような気がする。

最初のファームウエアがインストールされてしまえばその後のプログラムのダウンロードはまったく問題がないようなので、ますます持って不思議だ。

| | コメント (2)

2004.05.14

黒板

今日、新しく入った先生の授業の後に教室に行ったら、まだ黒板が前の時間のままだった。(日直が消すことになってはいるのだが、試験前で休み時間まで授業をやっていたのだ)

黒板に残されていたのはどこがどうつながっているのかさっぱりわからない殴り書き。

きっと強調したのだろう。何十にもまるで囲まれている単語があったり、矢印があったり、まるで大学の授業のような黒板だった。

生徒はそういう風に黒板にかかれるとノートが取れなくなってしまうから、おそらくプリントで授業をうやっていたのだろうけれど、それでも書き込めたのかなぁというような黒板だった。

プリントを使うときにはあまり丁寧に書かなくても、プリントに書き込んでいけるけれど、それでも限度がある。どこに書き込むのか指示をしないと、どこに書き込んでいいのかわからなくなってしまうのだ。

が、よく考えてみるとそういう授業ばかりを受けているから、自分で考えないで、人に言われたことだけを書くようになってしまうのかもしれない。

自分でノートを作らせたら・・・・悲惨だろうなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ごはん食べた?

「朝ごはん食べた?」と毎朝ホームルームの時間に確認する?∥^o^∥

朝ごはんを食べないと学習意欲もわかないのだという。
朝食抜きが学習意欲に影響 大阪市教委の調査

 調査の対象は大阪市立の小学6年生と中学3年生の各約1900人。学習時間や予習・復習をするかなどの質問で、学習意欲が高いグループと低いグループに分けた。
 朝食を取る習慣についての質問で、中学生で「ときどき」と答えた16・4%では、学習意欲が高い生徒は4・2%だったのに、低い生徒は12・2%。「ほとんどない」14・4%の回答のうち、学習意欲が高い生徒は1・9%、低い生徒は同12・5%と大きな差が見られた。

そういえば、ビジネスマンから中学の校長になった人だったか(どうだったかあまり確かではないが)
「子供には毎朝お米のご飯を食べさせてくれ」と保護者に注文をつけたという記事を読んだことがある.

Cosはどっちかというとご飯よりパンのほうがすきだし、朝は食欲がなくてあまり食べられないので、軽くしか食べないから,「ごはん」というのには賛成できないし、食べないことが直接学習意欲の低下の原因かどうかは疑問だが・・・

 小学生への調査でも朝食を取らなくなるにつれて、学習意欲が低くなることが分かった。
 市教委は「朝食抜きは生活習慣の乱れにつながり、授業への集中力を妨げる恐れがある」としている。

朝ごはんを食べない子供←生活習慣が乱れている

という構図があるのかもしれないな。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2004.05.13

Operaはまだかな?

今日のニュースにOpera7.50が出たというニュースがあった。

RSS読み込み機能やチャット機能を搭載した「Opera 7.50」

 ノルウェーのOpera Software ASAは、同社Webブラウザの最新版「Opera 7.50」を公開した。Windows XP/2000/NT/Me/98/95、Mac OS Xなどに対応しており、Linux版やFreeBSD版、Solaris版もダウンロードできる。価格は39ドルだが、広告が表示される無料版も用意している。なお、現在のところ日本語版は発表されていない。

実のところ、今もっているOperaですら使いこなしてないけれど、RSSの読み込みというのは便利なんだろうなぁ
このココログに投稿するときにはSleipnirを使っているけれど、それ以外はほとんどOperaを使っているCosとしては(使い方もわかってないくせに)楽しみ。

しかも、こっちのSleipnirもバージョンアップしたそうだから、もうちょっと待ってからCosもインストールしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yahoo!ニュース - 社会 - 毎日新聞

社会人の定義というのが学校ごとに違うらしい。いよいよ、法科大学院がスタートしているけれど、もしかしたら結構前途多難なのかも。

普通は社会人といったら、学生や受験生のことではないと思うけれど、司法試験浪人も「社会人」の枠に入っているところもあるのだそうだ。<法科大学院>入学者、5割を社会人が占める

 全入学者(国立1701人、公立133人、私立3933人)のうち、社会人は2792人(48%)を数えた。内訳は国立583人、公立80人、私立2129人。社会人が5割を超えたのは34校(国立5、公立1、私立28)。ただし「社会人」の定義は大学ごとに違う。大学卒業後3~5年以上の人を指す例が多く、司法試験浪人も含まれる。

 法学系学部以外からの入学者は1988人で、10校(国立2、私立8)で入学者の過半数を占めた。一方、入学者のうち法学既修コース(2年で修了)は41%、未修コース(3年)は59%。コースは出身学部に関係なく受験者が選べる。

 欠員が出たのは国立1校、公立2校、私立11校だが、調査後、追加合格で補充した大学院もある。定員割れの幅が最も大きかったのは近畿大で、60人の募集に対し、追加を含め99人を合格としたが、最終的な入学者は30人だった。近畿大法科大学院事務部は「入学した30人に期待する。一定のレベルを維持したいので、4月1日以降の追加合格は考えていない」と話している。大阪市立大では75人の募集に対し、114人を合格としたが、入学は69人にとどまった。担当者は「2~3年後には司法試験での合格率も出るため、合格ラインを下げてまで入学者を確保するわけにもいかない」と語った。

Cosは法学についてはまったくわかってないからどれほど大変なのか本当のところはわかってないけれど、こうした司法試験浪人といった法律を専門に勉強してきて、すぐに大学院に入ろうとする人は別として、純然たる社会人、法律とはあまりかかわりのない生活をしてきた人が入学したら、大変だろうなぁと思う。

学生も大変だけれど、教えるほうも・・・・

一期生は世間の注目も浴びているからそれなりの結果を出すだろうけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.12

宇宙でX

どう見たって、アイコンかなんかのように見えるこの写真は「Red Rectangle(赤い長方形)」と呼ばれる星雲。地上からは赤い長方形に見えるのだが、空気のない宇宙で見るとこんな風にXの字が輝いているようにも見える。

しかもとても自然にできたとは思えないような縞目まで入っている。これは数百年ごとにガスが噴出してできたものだと言う.この形になるまでには数千年の歳月がかかっていることを思うと、空間だけじゃなく、時間的にも宇宙は広いのだ.

そんな中で互いに殺しあっている人間の、傷つけあっている人間のいかに矮小なことか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「先生いますか?」

「数学の先生いますか?」
試験前の放課後になると、こう言って職員室の入り口から声をかける生徒が後を絶たない。大きな学校なので、数学の教員も何人もいるから、生徒から見ると教わったことのない、知らない先生のほうが多いのだ。

かつては「自分が習った先生や習っている先生」をご指名だったのだが、最近はいなければ、数学の先生なら誰でもいいから質問してくるようになって来た。これはとてもいいことなのだが、昨日ふと気がついたこと。

放課後に仕事をしていると必ずこういう生徒が現れる.よほどのことがない限り断らないことにしているから、自分の仕事はほとんど進まない(^^;

で、昨日は最初教室で教えている生徒の質問に答えてから職員室に戻ると案の定知らない生徒が質問に来る。かなりたくさん質問があったけれどともかくどんどん答えていたら、(Cosの雰囲気としては)あっという間に終わってしまった。

さらにもう2組ぐらい知らない生徒がきたのだが、やっぱりあっさりと終わってしまう。やっぱり知らない先生には気を使っているんだな。ちょっとほほえましい気分∥^o^∥

が・・・・誰も来なくなってから自分の仕事・・・・∥-_-∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.11

MyBlogListが・・・

今はちゃんと出ているけれど,さっきは落ちっぱなし.

普段は他の人のblogを見るのにこのリストをクリックして読むことが多かったので,いざ読もうとしたら,読めないのだ。

最初は自分のところのリストをクリックしてもめちゃくちゃ重いだけだったけど,いつのまにかMyBlogList自体が出てこなくなってしまった.

こうなって初めて,自分がいかに依存していたのか気がつくわけだ・・・∥^O^∥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

軽いパソコン

普段、持って歩いているパソコンはLet's Note.なるべく軽いものをと選んだので、本体だけなら1044g.余計なものは何もついてないけれど,これがあればほとんどの仕事ができてしまう。ただ、残念なことに普段は(バッテリーを持たせるため)AC電源を持って歩いているので,かなり重くなる.

今度の"U"は550g! - ソニー、タッチパネルの「VAIO type U」を発表 (MYCOM PC WEB)

550gかぁ,軽そうだなぁ
古いデジカメぐらいの重さだろうか?

Cosは体力がないからなるべく重いものは持ちたくないのだが、でも日本語入力は面倒そうだ∥-_-∥

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2004.05.10

江戸時代の数学ゲーム

Cosが関心のあることの一つに剰余に関するものがある.いろいろな数で割った余りについて考えようというものだ.今朝の新聞に


江戸っ子は役者浮世絵で数遊び 歌川国安の目付け絵発見 - asahi.com : 文化芸能

 江戸っ子は数学を応用した浮世絵で遊んでいた――。江戸後期の浮世絵師、歌川国安(1794~1832)が描いた「新板役者目附絵」が、国際浮世絵学会常任理事の新藤茂氏(56)により、発見された。市川団十郎や尾上菊五郎ら当時の人気歌舞伎役者の顔が円形に並ぶ浮世絵で、このタイプでは最古という。湯屋や床屋などで、庶民がちょっとした数字の手品のように、遊んでいたことがわかった。

 この目付け絵は、浮世絵の「おもちゃ絵」の一つで都内の美術商で見つかった。役者の顔が並ぶ絵と、数字の並ぶ数字盤とがセットで、数字盤を役者絵の上に置き回転させて使う。

 当てる人は盤を見ず、相手に盤を回して適当に止め、好きな役者を決めてもらう。その役者を1人目とし、役者を指す盤の数の分だけ時計回りに進ませ、たどりついた役者名を当てて遊ぶ。

 実は、相手がどの役者を選んでも、たどりつくのは、必ず17が指す役者になるという数のトリックがある。16分割した数字盤には反時計回りに「17、18……15、32」とランダムに数が並ぶように見える。が、各数を16で割った余りに置き換えると、「1、2……15、0」と単純な数の列になっているからだ。

web版ではなく、新聞には写真も出ていたのだが・・・こういうゲームは整数論の導入としてなかなかおもしろいのだが・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日制在学中に大検

 これまで全日制では学校に不満があっても「学校を辞めて大検を受けようか、それとも今の学校で我慢するか」という選択しかできなかった。もちろん、可能性としては他の学校に転校するという方法がないわけではないが、現実問題としては簡単に転校できるのは定時制などに限られてしまっていた。

在学中の大検受検可能に

 大学入学資格検定(大検)の在り方を審議している中央教育審議会大学入学資格検定部会は9日までに「全日制高校の在学生に大検の受験資格を与える。合格科目を単位認定する制度も検討すべきだ」とする中間報告の骨子案をまとめた。夏にも河村建夫文部科学相に答申する。
 高校在学中の受検は定時制、通信制に限定され、全日制は退学しなければ受けられなかった。在学受検が認められたことで、大検に合格した段階で高校をやめるという選択も可能になる。

なるべく効率よく大学受験の資格を取ろうとする高校生にも、(大検を高校卒業資格と同等に扱うという方向も出ているので)手っ取り早く高校卒業の資格を取るためにも、在学中に大検を受ける生徒が増えそうな気がする。高校を辞めるというハードルがぐっと低くなるのは間違いない。

ただし、現実問題としては勉強するべき内容を考えると大検の単位を高校で認めるようになるとはちょっと考えにくいなぁ。

といってもCosのところの卒業生の中には大検レベルの内容をマスターしているかは疑問というのも少なくないのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.09

人が残虐になるとき

ごく普通の人が残虐になるとき・・・
onoさんの イラク駐留米軍によるイラク人虐待事件
を読んでいて感じたこと。

一般ピーポーが権力を持つこと以上に、一般ピーポーが組織に所属しているその事で、既に倫理観・道徳観が吹っ飛ぶことがあるわけですよねぇ。

組織に所属することが引き金にはなるだろうし、隠れ蓑になってやりやすいということはあるだろうけれど、こういう残虐さはもともと人間が持っているものなのだろうか?

たとえば、普通は人を故意に傷つけたりしないけれど、それは「人を傷つけてはいけない」ということだけではなく、心の中のどこかに「そういうことをすれば自分に跳ね返ってくる」ということを考えているのかもしれない。

組織に所属することで、そのたがが外れやすくなるのかもしれない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日は・・・

今日は実家に行って父とおしゃべりをし、母に携帯メールの使い方を教えてきた。
前にも携帯でのメールの仕方を教えたのだが、すっかり忘れてしまっているのだ・・・

実のところ、携帯の電話としての使い方もちゃんとわかってなくて、「着信」があると、自分の子供全員に電話して確かめたりしている。

Cosは仕事中にはマナーにしているので、結局家に帰ってから「なんか用?」と聞くと、「電話した?」と・・・∥-_-∥
そこんとこももう一度解説して
「じゃあ、メールの練習してね」と帰ってきたのだが、家に帰ってきたところで気がついた。

今日は・・・・母の日だった・・・・・大急ぎで母にメール

「母の日おめでとう」・・・返事は「ありかとう」・・・・・濁点が打てなかったらしい∥^o^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校生はすごい

独当局が作成容疑者を逮捕 PCウイルス「サッサー」

ドイツの捜査当局は8日、米マイクロソフトのコンピューター基本ソフト(OS)ウィンドウズを攻撃する新型ウイルス「サッサー」のプログラムを作成した容疑で、ドイツ北部ニーダーザクセン州の少年(18)を逮捕したことを明らかにした。

18才の少年といえば,Cosが教えている高校生と同じ年なのだ.そういえば、今プログラマをやっている卒業生は必ずしも授業中飛びぬけてできていたわけではなかった。

それどころか(実際にはパソコンに熱中していたために、授業中は何とかして寝ようとしていたような生徒だったので)いつもぼぉっとしているような印象すらあったのだ.文系のそれも数学が得意でもない高校生がまさかプログラマになるとは当時夢にも思わなかったけれど、Cosの知らないところでは彼はせっせとプログラムに当時から励んでいたのだ。

そういえば、今のクラスにもそんな感じの生徒がいるなぁ・・・
見てくれだけで判断しないようにしないと・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.08

補習

ちょっと早いが,試験前には補習をしてはいけないことになっているのもあって,成績の悪い生徒に対する強制補習は今日で一区切り.

「中間が済んだら,またおいで」と誘ったら大半は「もう来たくないっす」と返事をしていたが,中には何人か

「ハイ.また来ま~す」と元気よく・・・・

赤点取る気かい?
最初からあきらめてどーする∥-_-∥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.07

情報の授業

今,情報の授業でちょっとおもしろいことをしているので,毎週のように見せてもらいに行っている.

今日から新しい場所でやるのは知っていたのだが,場所をきちんと聞いておかなかったためにどこなのかがさっぱり分からなかった.
「どこだろう?」と悩んでいると授業に遅れてきた生徒も同じように悩んで、いっしょにあちこち探したりしてようやっと見つけたのだが・・・・

一緒に遅れて入るのは恥ずかしかった∥^O^∥

どんな授業をやっているかは問題解決型思考の展開から。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

チーズケーキ風味

レモンチーズケーキ仕立て」というキットカットがかなり前から気にはなっていたのだが,(さっさと買えばいいのについつい買い損ねていたのだ)やっと口にすることができた.確かにさっぱりしていて,おいしい.
「チーズケーキ」なのかと思うとかなり違う気がするが,「チーズケーキ風味」といわれれば,そうかもしれないという味∥^_^∥

でも、なんか、もっと食べたいという味でもないような気がするが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.06

ココログ 5ヶ月

12月5日にスタートした「こすもす」は昨日で5ヶ月.

記事数: 318 コメント数: 612

ご利用可能なディスク容量: 30 メガバイト
ご利用中のディスク容量: 6.312 メガバイト (21.04%)

5ヶ月で2割だから最初のころに比べれば十分長持ちしそうな感じはする.これがいっぱいになる前に他のところを考えればいいわけだし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空海と高野山

せっかくの連休だったので,「空海と高野山」展に行ってきた.出展されている作品についてはここが詳しい

科学博物館のスターウォーズ展に比べればすいていると思ったのだが,なかなかどうしてさすがに連休中ということで朝早い時間に行ったにもかかわらずすごい人だった.(きっとスターウォーズ展もすごい人だったんだろうなぁ)

どちらかというと仏教に対する関心からではなく,この時代の絵画や彫刻はある意味でファンタジーの時代だからおもしろいというのが大きいので,(読めもしないし)書などのところはさっさと素通りしていたのだが,そうした展示のところでじっくりと眺めている人たちもいた.読めているんだろうか?

Cosが一番見たかったのは仏像・・・それも四天王とか不動明王とかといった動きのある仏像だったので,そういうところでは他の人たちが通り過ぎていく中でじっくりと見てきた.

そんな時,「この辺は怖い顔をしたのばっかり」という声が聞こえた.

確かにこうした仏像は険しい顔はしているけれど,真摯に向かい合ってぶつかっていこうとする顔で怖いと感じたことはないのだがそういうものなのかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.05

なにをなすべきか

忘れてはならないこと.かつては日本でも今ほど子どもを大事にしなかったのだ.
子どもイコール労働力だったり,奉公に出したり売り飛ばしたりしてお金にすることができたのだ.

悪徳不動産屋の独り言: ベトナム、カンボジア、タイではこんなことも・・・(号外5)のガイドさんの言葉.

「あの子たちは地雷でああなったのではありません。生まれてすぐ、親によって切り落とされたのです。将来、物乞いをさせて、自分は遊んで暮らす為に自分の子供の身体を傷つけるのです。あなたがお金をあげても親が喜ぶだけです。あの子たちの親は働く気などありません。子供たちが本当に可哀想だと思うなら、何も与えないでください。でないと、これからも繰り返されます」

安易な善意・・・・善意の表現の仕方も難しい.安易でない善意のためには何をなすべきなのか・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリー・ポッター新作

日本語版ハリー・ポッターの第5巻「不死鳥の騎士団」が9月1日に発売になる.

英語版はもっているのだが,あっさりと途中で挫折した∥^O^∥
どう考えても日本語版を買わなくては・・・というわけで


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻
J. K. ローリング, J. K. Rowling, 松岡 佑子

発売日 2004/09/01
売り上げランキング 1



Amazonで詳しく見る4915512517

だが,9月1日って始業式。課題テストがあって,夏休みの課題チェックをして・・・・う~ん、一番忙しい時期だ∥-_-∥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悪夢

せっかくのお休みだというのに学校の夢を見てしまった.
それだけでもかなり悪夢なのに、試験の夢・・・・もっと悪夢だ.

しかも,試験開始5分前から問題を配り始めたのに,10分たってもくばり終えていないというとんでもない悪夢を・・・ _| ̄|○

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.04

ホームレスの雑誌

今日、秋葉原でビックイッシュー・・・正しくはビックイシューの販売員に初めて気がついた.新宿にも販売員がいるので見たことがあっても不思議はないのだけれど、新宿では今まで気がつかなかったのだ.

この雑誌はホームレスの人たちが販売員となって、道で1冊200円で売っている.200円のうち、110円が彼らの収入になる.一日50冊売るのが目標らしいが、実際には40冊ぐらい売れればいい方らしい.

40冊で4400円、この金額が多いか少ないか・・・お風呂にも入ってちゃんと布団の中で寝るためには少ない金額ではあるらしいけれど、Cosにしてみれば結構いい金額のようにも見える.



というわけで、早速買ってみた.販売員の人が「買うのは初めてですか?」とたずねてくるので、「買ってみたかったけれど、売っているところに出くわさなかった」などとちょっとおしゃべりをして、

「おもしろかったらバックナンバーも買って下さいよ.月一だからまだ何冊もないですし…」と言われて「おもしろかったらね」といってその場を去ったのだが、しばらくして気がついた.

彼はたぶんホームレスなのだ.買う前にはそのことは意識していたはずだけど、話している間もそういうことはまったく意識に上らなかった.それこそ、ごく普通のおっさんにしか見えなかった.

ホームレス・・新宿や他の町で見かけるホームレスと話をしようなどとと思ったことはない.それどころかそばに来るだけでもそのにおいがたまらなく嫌だ.その上、彼らは路上でたむろしたり、あらぬほうを見て歩いていたりしているから,匂いがなかったとしてもそばに近づきたいとも思わない.

だが、販売員は臭くなかったし、しっかりと仕事をしている人の態度だったからそうした嫌悪感をまったく感じなかったのだ.

単なる援助ではなく、「自立を応援する」第一歩はお金を稼ぐことよりも、こうした人の目なのかもしれない.

| | コメント (2) | トラックバック (2)

児童書バーゲン

上野にいったらテントで児童書が二割引だったので大喜びしたが絵本が多くてう〜んpht05041215.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.03

スペシャリストの帽子

先日、本の雑誌を見て欲しいと思った、「スペシャリストの帽子」を読み始めている.


スペシャリストの帽子
ケリー リンク, Kelly Link, 金子 ゆき子, 佐田 千織




Amazonで詳しく見る415020358X

書評自体にも「評価が分かれる作品」という言葉があったとおり、読み始めてしばらくはちょっと難解でどこから入っていいのか分からないような感じがしていた.

ホラーがかったファンタジーとでも言うのだろうか?それともぜんぜんファンタジーじゃないのかもしれない.
よく考えてみたら、ホラーはファンタジーの一分野ではあるが…

それでもぐっと我慢して読んでいたら突然気がついた.この文体は以前にも見たことがある.暗く不条理なファンタジー、ジョージマクドナルドの「リリス」と同じような感じの文章なのだ.そう思うと突然、読む意欲が湧いてきた∥^O^∥

ジョージ・マクドナルドのリリスはリングオブロードのトールキンや「ナルニア国ものがたり」C.S.ルイスといっしょにインクリングスでファンタジーを書いていた作家で子どものためのファンタジーとしては「お姫さまとゴブリンの物語」などが有名.

この「リリス」はイブの妹のリリスの話なのだが、原始キリスト教とでも言うのだろうか、中世の暗いキリスト教のおどろおどろした雰囲気に満ちている.

しかし、リリスは重厚なファンタジーでその暗さにもかかわらず、Cosの好きな本の一つでもある.

リリス
荒俣 宏, ジョージ・マクドナルド, George MacDonald

発売日 1986/10
売り上げランキング 27,263


Amazonで詳しく見る4480020918

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゾウの紙


ゾウの糞が紙になる?

動物園でゾウのうんちを見たことがあるけれど、たしかに「うんち」というにおいではなかったし、食べているものを考えるとそんなに汚いはずがない.
ゾウさんペーパー「増産」 ふんがメモ帳に“変身”

 スリランカの「ゾウの孤児院」で保護されているゾウのふんを原料とした「ゾウさんペーパー」。ノートやメモ帳などに加工され、昨年から全国の主要な動物園で販売中だが、和紙に似た質感やデザインのよさから人気を呼んでいる。

と聞くとちょっと買ってみたい気がする.近くの動物園でも売っているかもしれないから,見てこようかなぁ…

が、

 象牙をはじめ、ゾウの派生品はワシントン条約で輸入が禁止されているが、スリランカ政府などの協力で昨年3月、特例措置として持ち込みを許可された。

確かに、ゾウの「派生物」には違いがないが、植物検疫とかのほうが正しいような気がする∥^O^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.02

海がある?

そう遠くない将来、宇宙のお隣さんが見つかるかもしれない.
太陽系外惑星の10%以上に海、地球外生命の存在示唆

 太陽系外惑星の10%以上には海がある、と見られることが東京工業大の井田茂・助教授の試算でわかった。地球以外にも生命が存在する可能性を強く示唆するデータで、9日から千葉市で開かれる地球惑星科学関連学会で発表される。

どういうところに命が生まれるのかは分かっていない・・・地球型の惑星以外では存在しないという保証はないけれど・・・海の存在が地球の生命の誕生に大きく寄与していることは確からしい.

「わかってない」「確からしい」という確実ではない話だけど、でもなんだかわくわくする.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本が読みたい

 やっとCosも4連休.連休中にやらなければならない仕事を考えると,丸々2日分はありそうだが,とりあえずは本を読みたい.

というわけで本の雑誌(Cosが見たのは紙でできた本の雑誌で,リンクしているのはWeb版の本の雑誌だから中身が違うと思うけれど)を見ていたら,こんな本が見つかった.

スペシャリストの帽子
ケリー リンク, Kelly Link, 金子 ゆき子, 佐田 千織

発売日 2004/02
売り上げランキング 6,835



Amazonで詳しく見る415020358X

かなりお奨めの本のようだが,本屋さんに行ったら探してみよう?だって,Amazonで注文したら,連休が終わってしまいそうだから∥^O^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.01

カメレオンの足だぁ

 かわいいという説もあるが,Cosにとってはとてつもなくおもしろい,カメレオンの足をぺれんてぃさんのReptiles Cage: カメレオンの足で見つけました.

ありがとう!ぺれさん

見ているだけで欲しくなっちゃいます∥^_^∥

カメレオンとじゃんけんをして勝つにはちょきを出すのか,ぐーをだすのか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かっぱ

遠野」といえば遠野物語で有名なところ.河童淵に行ったときにはこの上流からりんごがぷかり、ぷかりと一つずつのんびりと流れてきていて「河童が流しているに違いない」と思ったのだが・・・

その遠野で「河童捕獲許可証」ができたのだという.そういういたずらっこだけどかわいい河童を捕獲しちゃうのかぁ・・・

カッパ捕獲許可証を発行 岩手・遠野市

「頭の皿を傷つけず、皿の水もこぼさない」など捕獲7カ条を記している。

といっても,河童にしてみれば捕獲されるのは嫌だろうなぁ.

好物のキュウリを餌に「カッパを釣り上げたい」と観光客から申し込まれたのがきっかけ。

河童つり用のきゅうりって売ってるのかな?トライしてみます?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学で学ぶもの

「今とっている授業は,化学,バイオ,医学,IT,映像関係の授業で忙しいんですよ」と土曜日の午後に学校に遊びにきた卒業生が話してくれた.何しろ,毎日のように朝から夜遅くまで授業を受けているというのを聞いて,授業なんかろくすっぽ受けなかったCosがびっくりして聞き返すとこんな返事が返ってきたのだ.

これを聞いてどんな学部の学生に思えるのだろう?

「えっ、君は文系じゃなかったっけ?」知っている卒業生のはずなのに,思わず問い返してしまったのだが,
「そうですよ.今法学部の大学院に行っています.法律の勉強はほとんど夜の授業でやってます」・・・

彼が学んでいるのは弁護士になるための大学院ではなく,法律を勉強するための大学院(というのが彼の表現)なのだそうだ.目指しているのは企業内での法律の専門家,弁理士になるつもりなのだ.企業の中で,経営側と技術者の間にはいる仕事を目指しているから,技術者の知識も必要なのだという.

「数学はないけど,まるっきり理系みたいだね」を笑うと,彼も笑いながら
「まったくです.でも数学も絶対にいりますよ.数式が出てきますから・・・」と言われてしまった∥^O^∥

もちろん,理系教科が苦手な学生はこうした方向に進もうとはしないだろうけれど,法学部だって理系の科目ができると有利なのだという話は生徒たちにしてやろう∥^_^∥


大学受験の際の受験科目の減少によって,受験で必要とする科目以外の教科の勉強を避ける生徒が多い.実のところそうした生徒は先へ行って自分の選択の幅を減らしていることにはきがついていないのだ.

| | コメント (12) | トラックバック (0)

とーふごはん

昨日はみんなで「梅の花」に行ってきた.この店は豆腐と湯葉の店ということで,豆腐尽くしのとーふごはんを食べてきたのだ.

Cosは特に豆腐が好きということはないけれど,この店のその場で作る豆腐や湯葉はとてもおいしい.リンク先の写真で言えば,右の端の方に見えているのがそれ.

「豆腐」ということで,店の作りもいかにも和風のゆったりとしたつくりでおしゃべりをしたりするのにはうってつけ.

そして帰りにはかならずとうふしゅうまいをもって帰る.どうして豆腐とえびだけでこういう味になるのかは不思議だけれど,他ではなかなか食べられない味だ.

いつも行く度に満足して帰るし,昨日も満足して帰ってきたのだが・・・・・


昨日のコースのてんぷらはえびとたけのこをあえて湯葉(?)で巻いたものと,ふきのとうだった.どちらも「おいしいなぁ・・・」というほどではなかったにせよ,どちらもそれなりにおいしかったし,ふきのとうのほろ苦さが味を引き締めているといった風情の料理だった.

ところが,コースの最後の方に出たからというわけではないだろうが,このふきのとうのほろ苦さが、いつまでも口の中に残っているのだ.お茶を飲んでも消えず,家に帰ってから歯磨きをしてもどことなくほろ苦く・・・・ちょっとがっかり.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »