« 何をするか分からない | トップページ | 指切断 ボルトははずされた? »

2004.04.03

児童公園事故

公園の遊具である回転いすで遊んでいて,相次いで二人の子どもを怪我をした.本当に危険なのは六本木ヒルズの回転ドアではなくこっちだろう.
Yahoo!ニュース - 社会 - 毎日新聞 <児童公園事故>同じ遊具で1日に指切断2件 大阪・高槻

2日午前10時50分ごろ、大阪府高槻市登町、府住宅供給公社下田部団地内の「下田部団地児童遊園」で、鉄製遊具の回転椅子(直径約1.8メートル、高さ約95センチ)で遊んでいた兵庫県三田市の新小学1年男児(6)が、遊具の支柱に開いた穴(直径約1センチ)に右手人さし指を入れ、回転した際に指の先約5ミリを切断した。同日午後4時半ごろにも、同じ遊具で遊んでいた公園近くの新小学5年女児(10)が同様に右手人さし指の先約1センチを切断するけがをした。

こっちでは誰も死んでいないし,1センチというのはかなり大きいけれど,命に別状があるほどの怪我ではない.おそらくメディアは六本木ヒルズのときの扱いとは比較にならないほど小さいだろう.

だが,何度もくり返すけれど六本木ヒルズでの事故はすべきでないことをしたために起こった事故であり,遊ぶ場所でないところで,危険だと分かっている行為をしたために起こった事故.一つの命が失われたからこそこれだけの大きな問題になっているのだ.

それに対して,この「公園の遊具」というのは子どもが遊ぶためのもの.ここではそれこそ「子どもはなにをするかわからない」ということを前提にいろいろなものが作られていなければならないのだ.

そういう場所で1センチも指を切断してしまうような事故が起こること自体が問題かもしれない・・・

が,滑り台の上でふざけて下に落ちて怪我をしたら,「子どもは何をするか分からないから,そうした遊具を放置しておくような行政の責任だ」となったりして・・・・ブランコもシーソーもジャングルジムも危険がいっぱいの遊具だ・・・・・

|

« 何をするか分からない | トップページ | 指切断 ボルトははずされた? »

コメント

トラックバックさせていただきました。
こういう小さい事故こそ、きちっと解決して欲しいですよね。
うちの近所の公園にはじめていったとき、日本の児童公園との違いに驚いたんです。そんなこと思い出して、書いてみました。こういう事故、ほんとうになくなって欲しいです。

投稿: chichi | 2004.04.03 07:48

トラックバックありがとうございました.

もしかしたら,ボルトが誰かにはずされていたのかもしれないというニュースを見て驚いています.

本来は小さい子どもの遊ぶところではそうした事故もあってはいけないと思いますが・・・・

投稿: Cos | 2004.04.03 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/388890

この記事へのトラックバック一覧です: 児童公園事故:

» 遊具のある公園 [いぎりすせいかつ]
こすもすさんの「児童公園事故」を読んで。 [続きを読む]

受信: 2004.04.03 07:22

» 子を守るのは、一に親なのでは [たなぼた]
六本木ヒルズ森タワーでの自動回転ドアの死亡事故は、その後会社の上層部がこれまでの [続きを読む]

受信: 2004.04.03 10:02

« 何をするか分からない | トップページ | 指切断 ボルトははずされた? »