« Amazonアフィリエイト便利ツール | トップページ | まなびフォーラム »

2004.04.12

こどもは天動説?

いったいいつ頃「地球が太陽の周りをまわっている」と習ったのか記憶はない.まあ,小さいころから宇宙が好きだったから,学校で習ったのか,同じように科学が好きだった父に習ったのかはまったく記憶がないけれど,天動説を信じたことは一度もなかったような気がする.

ところが、Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞社 「太陽は地球の周りを回っている」…小学生の4割

 調査は2月、長野市と北海道上富良野町の公立小学校の4、5年生計116人を対象に行った。「地球は太陽のまわりを回っている」「太陽は地球のまわりを回っている」という2つの文章から正しいものを選ばせたところ、41%が“天動説”を選んだ。

都市部で塾に通っている子どもはこういうことは言わないような気がするけれど,41%というのはあてずっぽうに答えるよりは少しまし.という程度の正答率しかないということだ.

残りの59%が地動説を信じているかどうかは分からない.地球が太陽の周りをまわっていると知っている子どもはどの程度いるのだろう?

さらに,

 同助教授らはまた、2001―2004年の間に、長野市、上富良野町、広島市、東京都三鷹市の小学校4―6年生の約500人に対する調査も実施。「日が沈む方角はどこか」「月の形が毎日変わるのはなぜか」という質問の答えを4つの選択肢から選ばせた。

 日没の方角を西と答えたのは71%だったが、月の形が変わる理由を「地球から見て月と太陽の位置関係が変わるから」と正しく答えた子供は49%に過ぎなかった。「月が地球のかげに入るから」という誤答が多く、少数だが「いろいろな形の月があるから」という解答を選んだ児童もいた。

これもすごい.日没の方向が西だとは思っていない子どもが29%いるのだ・・・・・
この中には「季節によって変わるから」と考えた子どもは入っているのだろうか?

こうしたことを塾で習う世の中になってきたのだろうか?

う~ん・・・

|

« Amazonアフィリエイト便利ツール | トップページ | まなびフォーラム »

コメント

トラバさせてもらいました。
個人的には天動説より太陽の沈む方向のがインパクト大でした。知らないんですねぇ……。年代的に「バカボンの見すぎ」説は却下なわけですが(笑)

投稿: dire | 2004.04.12 22:03

ガリレオの話とかも興味もなく聞かされているだけなのかも知れませんね。もうお前らには新発見するような奇跡は訪れないぞと言わんばかりの教科書ですし…。
昔は発明や発見すれば!と夢一杯だったものですが…

あ、ちなみに私は太陽が昇る方角はバカボンの歌ですりこみされて「その逆だ」と覚えました(苦笑)

投稿: バカぽん | 2004.04.13 05:46

direさん、コメントありがとうございます。

太陽の沈む方向に関連して,もしかしたら今の子どもは地図が読めないのかもしれないと思ってます.

地図と現実とが一致しているんだろうか?


バカぽんさん,太陽の沈む方向はバカぽんさんの専門かも・・・∥xx;∥☆\(--メ)

>昔は発明や発見すれば!と夢一杯だったものですが…

今だって本当はあるはずなんだけどなぁ・・・・

投稿: Cos | 2004.04.13 07:52

天動説とは、不思議ですね。マンガとかにもよく太陽系の絵が登場すると思うんですが…。
質問の意図がよくわからなかった、ということはないですかね。太陽系の絵を描かせたら、描けそうな気がするんですが…。

それはそうと、私もバカボンの歌の逆、で「東」を覚えた人です(^^;
バカボンの歌がなかったら、小学生時分に西か東か、覚えられなかったかも。
そうすると、理科の先生は、今度、授業でバカボンの歌を教えるべきですね(笑

投稿: Fozy | 2004.04.13 12:06

きっと太陽系の図と現実のお日さまとは結びついてないんだろうなぁ・・・・

あれが現実の太陽と概念として一致するためにはかなりの抽象化ができないと難しい.
今の教育がゆとりの教育とか,総合学習とか言ってはいても,教科書レベルになると以前にもまして「知識の習得」でしかないから、仕方ないのかも.

投稿: Cos | 2004.04.13 21:58

天体を習うのは、小学4年生の理科です。
まあ、うちの娘は算数はからっきしなのですけど、理科と社会は大好きなようで、一応習ってないのに知っているようです地球が回るほうだと知ってるようです、やれやれ(^^;

いまや、自然科学なんか知らなくても死にはしないですからねぇ。太陽が西から昇ろうが煌々と照明が付き、地図が読めなくてもGPSナビがあり、月の満ち欠けに気がつかないくらいビルとネオンがあり、そもそも太陰暦じゃないし。
どこかの調査で科学に興味があるのが50代がピークで若くなるほどあとは下降の一途、一番科学に興味がないのが10代という感じですから、判らんでもない結果です。
あまりに便利なものがポンポン現実にあり、夢を見る暇がないんでしょうか。

投稿: くっきも | 2004.04.14 01:05

おはようございます。ようやくたどり着きました(^_^;)

天動説の話、ちょうど昨日5年生たちとその話になって、笑っていました。ちなみにバカボンの歌はヤツらでもなぜか知っている割合が高かったです。今年に限らず、毎年太陽の動きになると必ずその話が出るくらいだから。

でも全然σ(^^)は驚いてません。
中高生でも食塩水の濃度や速さの計算できない連中なんてゴロゴロいます。σ(^^)の感覚としては(いいかげんですが)世の中の中高生の半分以上はできないように思いますね。

理科は実験・観察を学校でやらなくなっているんでしょう。
観察に至っては自分で育てたものを観察するので、自然にあるものは対象外なんだと、最近どこかで読んで愕然としました。

投稿: RYOSEI | 2004.04.14 09:26

くっきもさん。こちらでもコメントありがとうございます.

>天体を習うのは、小学4年生の理科です。

ということは,半数以上の子どもが天体の動きについてはもう習っているはずですよね.う~ん・・・

いくらよる明るいとは言っても,身の回りの自然なのになぁ・・・

>どこかの調査で科学に興味があるのが50代がピークで若くなるほどあとは下降の一途、一番科学に興味がないのが10代という感じですから、判らんでもない結果です。

・・・・おもしろいとおもうんだけどなぁ・・・・
なんていっていると年がばれるのかな∥^O^∥


投稿: Cos | 2004.04.14 19:04

RYOSEIさん、とうとう見つかっちゃいました∥xx;∥☆\(--メ)

何で,今の子どもがバカボンの歌を知っているんだろう?学校の先生に習うとか?

それとも,ここで皆さんがおっしゃっているようにその子どもたちはバカボンの歌でお日さまが東から上がることを覚えたのか?∥xx;∥☆\(--メ)

「濃度や速さ」の問題はCosのところでもかなり苦手です.「小学校で習ったはずだが・・・」というとその途端に教室が「し~ん」とするくらい,彼らは苦手です∥^O^∥

>観察に至っては自分で育てたものを観察するので、自然にあるものは対象外なんだと、最近どこかで読んで愕然としました。

そんなので、どこが「ゆとり」で「考える力」につながるんでしょうか?
何から何までキットに入った教材でないと勉強にならなかったりして・・・∥-_-∥

投稿: Cos | 2004.04.14 19:09

私は天動説も地動説もどちらも好きですね。
「何が正しいか」も大切だとは思うのですが、「見たもの」に対する考え方や表現の仕方、はたまた自分への意思など、広がっていく世界が好きです。
真っ青な空を見ると、宇宙の中にいる自分を想像することがあります。
手を広げ、腕を前に伸ばす。
その中指の爪先から、肩の関節にいたるまで、その間に、幾重にもなる空間が存在することを想像するのです。

なんか、話の腰を折っちゃってますね。(笑)

私も太陽はバカボンの逆で覚えてますよー。
右も左も分からないような人間です。
「箸を持つ方が左!」

投稿: miti | 2004.04.16 00:42

「好きか,嫌いか」なら、天動説もいいですね.

物理や理科,自然を理論的に理解しようとすれば,事実が優先されますけれど,心の捉え方,精神論だと事実にとらわれる必要はないですから.

>「箸を持つ方が左!」

 だんだんこれも自然になってきてる∥^_^∥
Cosが子どものころと違って今の子どもたちはあまり矯正されないからなぁ

 そういう世の中になってきているのかも・・・

投稿: Cos | 2004.04.16 06:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/430623

この記事へのトラックバック一覧です: こどもは天動説?:

» 天動説 [DIREMONDは砕けない]
小学校の4、5年生計116人を対象に行った調査によると、彼らの41%が「太陽が地球の周りを回っている」を選んだそうです(「地球が太陽の周りを回っている」との選択... [続きを読む]

受信: 2004.04.12 21:57

» 日本人の科学技術離れ [Fozyの独り言]
国民の科学技術離れ、ここ5年で進む…内閣府調査(読売新聞) 内閣府は10日、科 [続きを読む]

受信: 2004.04.13 12:09

» 天動説 [こすもす]
 地球が太陽の周りを回っていることを知らない子どもがたくさんいる。 小4~6年生 [続きを読む]

受信: 2004.09.23 07:17

« Amazonアフィリエイト便利ツール | トップページ | まなびフォーラム »