« JUGEMでAmazon Webサービス | トップページ | 校長先生の人気は? »

2004.04.08

3人が人質に

「人道支援のためにイラクに行っているのだから撤退する必要はないと考えている」というのがテレビでの「日本人三人が人質」というニュースに対する福田官房長官の言葉.

Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞社 自衛隊3日以内撤退せねば殺害の情報も


テロリスト・グループがサマワに派遣している自衛隊の撤退を要求している点については、政府は「テロには屈しない」(小泉首相)という基本姿勢を貫く考えで、自衛隊の撤退は考えてはいないとしている。

実際にはこの3人とは別な組織ではあるが,韓国人牧師7人(女性一人は開放された)も
拘束されたらしい.

日本がこの事件を受けて撤退すれば,アメリカとの関係がかなり悪くなるだろうし,撤退しなければ,イラクでの日本に対する批判はますます高くなるだろう.

自衛隊が砲撃を受けるのは,そうした戦闘地帯とも言える場所に自分では「人道支援」といいながら,イラクの要望によってではなくアメリカに追従する形で入り込んでいるのだから仕方がないともいえるけれど,そのことがイラクの人たちにとって,必ずしもアメリカの支持者としてきているわけではないこの3人に対しての行動につながったのだ.

たとえ,どのような形で結末に至るにせよ,そのことだけは忘れてはならない.

|

« JUGEMでAmazon Webサービス | トップページ | 校長先生の人気は? »

コメント

退避勧告無視の強行バグダット入り
とても同情の余地はない感じがします…
彼らには日本人大使館員2名の死はなんの教訓にもなっていなかったようで、利己主義の末路という感じもします。
大義名分は分かるけど、その代償はあまりに大きすぎ。

投稿: バカぽん | 2004.04.09 02:25

TBありがとうございました。
夜のニュースで、人質になっている青年の首に、長い剣が突きつけられるところをみて、ちょっとショック受けてます。どういう事情でイラクにいたにせよ、3人が無事に日本に戻ることが出来るよう祈っています。

投稿: chichi | 2004.04.09 05:47

同情の余地はないとは思わない。
自衛隊が本当に政府の言うように「人道支援」だけだったらこんなことは起きなかったはず。
実際は、アピールされてる給水活動だけじゃなくて、米兵や米軍の武器の運搬をやってるんです。そっちのことは政府は言おうとしないよね。言ったら国民に、「人道支援です」って言いにくくなるから。
そんなことやってる日本政府と自衛隊(自衛官ひとりひとりにはどうすることもできないだろうけど:自衛官の人たちには同情します)は米軍と一緒と思われてあたりまえ。
彼ら3人は、政府のやったことの被害者です。
責任は政府にあります。

投稿: hana | 2004.04.09 12:16

>>とても同情の余地はない感じがします…
>>彼らには日本人大使館員2名の死はなんの教訓にもなって
>>いなかったようで、利己主義の末路という感じもします。

利己主義?。利他主義の間違いでは?

酔っ払いが地下鉄の線路に転落したとき、助けようとして死んだ勇気ある青年たちは利己主義じゃないでしょう。

同様に、イラクの困った人々を救おうと、あるいはイラクの
現状を多くの人に知らせようとしている人の行動は少なくとも利己主義じゃないと思いますよ。?

利己主義なのは、あの国に攻め入ったあの大国。

投稿: Rough Tone | 2004.04.09 14:14

おそらく,人質となった3人の方にたずねれば,「退去勧告を無視しているのだから危険は覚悟している」と答えるでしょう.

ただし,同じように一旦は人質となった韓国人が解放されていることを考えると自衛隊の派兵がなければ,彼らもこうしたことにはならなかったとCosには思われます.

自衛隊は「人道支援」ということになっていますが,これはアメリカや日本でも一方的な思い込みかもしれません.イラクの人たちがどう考えているのか,
人質になった日本人のことを聞いて「せっかく日本が来てくれているのに,ひどいことをする。帰ってしまったらどうするつもりだ」という声があがっているのかどうか・・・

もし、イラクの人たちがそう思ってないのだとしたら,
イラクのための人道支援だと思っていないのだとしたら,
今の日本の「人道支援」という題目は
「大東亜共栄圏,アジアの平和のために」と言われて戦争に巻き込まれていった時代と同じかも.

投稿: Cos | 2004.04.09 18:42

バカぽんさん コメントありがとうございます.

>大義名分は分かるけど、その代償はあまりに大きすぎ。


chichiさん、

>夜のニュースで、人質になっている青年の首に、長い剣が突きつけられるところをみて、ちょっとショック受けてます。

日本ではその映像は公開されていないようです.少なくともCosはみていません.Peace Event Calenderにそういう記事があったのですが,chichiさんのおかげで確かに他の国ではそういう映像が流れたということがよく分かりました.

hanaさん、はじめまして。

少なくともイラクの人たちが,人質を取った犯人に対して非難の声を上げるようであれば,また話は別なんだろうと思いますが・・・

もし、米軍の物資の補給をやっているなら、イラクの人たちは人道支援にきているといわれても納得できないでしょうね.


Rough Tone さん、はじめまして。

>利己主義なのは、あの国に攻め入ったあの大国。

この意見には全面的に賛成です.それも石油の利権の・・・・

投稿: Cos | 2004.04.09 19:27

>利己主義?。利他主義の間違いでは?

いやいや、二人は劣化ウランとか子供たちの為とかで「付いてった人」だからいいのですが、もう一人の「連れてった人」はそこに入ることでお金となる記事を書くためのまさに稼ぎに行った訳ですから、利己主義と言ったわけです。

その付いていった少年のメール
「明日10時に出発となりました」「ホテルでフリーカメラマンと仲良くなり、高遠(菜穂子)さんと3人で行くことになりました」「予想以上にまずい状況になっていることが伝わってきているので、非常に心配する面もありますが、安心する側面もありますので、あとは運次第ということになり、行くことに」

運次第で行ったそうです。

投稿: バカぽん | 2004.04.10 04:48

本当に「運次第」になってしまいましたね.
3人はイラクの人たちの中に入って活動していてこんなことが起こるとは思っていなかったのだとは思いますが・・・

投稿: Cos | 2004.04.10 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JUGEMでAmazon Webサービス | トップページ | 校長先生の人気は? »