« 星夜空(ハップルからのプレゼント) | トップページ | つながらなかった・・・ »

2004.03.06

いい試験

今,多くの学校で学年末試験の最中だろう.

Cosのところは土曜日も授業があるので,今日も試験監督が回ってきた.

今日の試験監督は普段教えているクラス,それも数学じゃない教科だったので,数学の授業で見せている顔とはちょっと違う生徒の一面が見られたりする可能性もあり,そんなに嫌ではなかったのだが,今日の試験はかなり違っていた.

チャイムがなって試験が始まった途端,普段とは違う雰囲気が教室に満ちた.
「えっ,何?」
思わず教室を見回すけれど,どの生徒も熱心に問題を見ていておかしなところは何もない.だが,何か変なのだ.

しばらく生徒たちの顔を見ていて気がついた.試験が始まった途端なのに,生徒の顔が見えるのだ.しかも,鉛筆(正確にはシャーペン)で字を書く音が聞こえないのだ.

普通ははどの教科であれ,試験が始まった途端に鉛筆を走らせる音が聞こえ,一生懸命下を向いて答案を書いている生徒の顔はまず見ることができないのだ.

しかもどの顔も,授業のときには見せたことがないほど真剣に考え込んでいる.シャーペンをしっかりと握り,いつでも答えが書けるように準備しているのに,手が動かないのだ.

どんなに熱心に授業を受けているときでも,こんな風にみんなが真剣に考え込んでいる顔を見ることはない.考え込んでいる表情がどの生徒もいつもよりずっといい顔なのだ.

どんな試験だったのかここで書くことは許されないだろうけれど,終わった後
「俺,この試験,全然手ごたえがなかった.記述式なら点数もかなり取れるけど,これは絶対に悪い・・・」

記述式ではないし,メモをとったり計算をしたりする必要もないのに,できる生徒もできない生徒も一様に真剣に取り組んでよく考えさせる試験は,きっといい試験だろう.いい問題なんだろう.

数学では「書かない」というのは考えられないけど,みんなが考えられるようないい試験をしたいものだ.

|

« 星夜空(ハップルからのプレゼント) | トップページ | つながらなかった・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/269749

この記事へのトラックバック一覧です: いい試験:

« 星夜空(ハップルからのプレゼント) | トップページ | つながらなかった・・・ »