« もずとうさぎ | トップページ | 採点日 »

2004.03.08

からすのインフルエンザ

からすにも鳥インフルエンザがうつっているという.野生の鳥であるからすにうつっているということは,今後はどこででも鳥インフルエンザで死ぬ鳥が出かねないということで,その責任がたった一箇所の養鶏場にあるとしたら,とてもたまったものではない.

本来はそこも被害者だったはずなのに・・・

これから少しずつ被害が拡大していくということになるのだろうか?

そういえば,日本以外の国の鳥インフルエンザはどうなっているのだろう?野生の鳥がかかる病気ということは少しずつアジア中に蔓延していくということになりかねない.

病気の鳥は海を渡るだけの体力がないから,アメリカ大陸などには被害が出ないということもありうるのだろうか?

人間ならば,「インフルエンザで登校停止」とか、「インフルエンザで学級閉鎖」という方法があるが,からすに「接近禁止」といってもどうにもならないしなぁ

|

« もずとうさぎ | トップページ | 採点日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/277486

この記事へのトラックバック一覧です: からすのインフルエンザ:

« もずとうさぎ | トップページ | 採点日 »