« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.31

親孝行の日?

母と一緒に江の電に乗っていたら波が面白そうだったので途中下車
それにしても母がこういう人だったとは…子供の頃に知ってさえいればなぁ
pht03311033.jpg


【追記】今日は雨の後だったからか,波がかなり大きくてたくさんの人たちがサーフィンに来ていた.

Cosと母は波打ち際をふらふらと歩いていたのだが,そのうち母が海から打ち上げられた海草を持ち上げて,「これホンダワラだよね.ここがふくらんでいておもしろい」と言い出した.

Cosがかばんからチャック付のポリ袋をさし出すと大喜びでそれをしまうだけじゃなく,他にも面白そうなのはないかと探し始めた.

う~ん・・・・

この母は,Cosが子どものころあちこちで見つけたおもしろいもの,アスファルトの塊とか,つくしとか,ばったとか,きれいな石とか,女王ありとか,蛇の抜け殻とかを家にもって帰ると二言目には
「そんな汚いもの捨てなさい」
とほとんど毎日のように言っていた人なのだが・・・・・

今になって,こんなものをもって帰りたがるなんて・・・・子どものころに知っていれば,もうちょっと説得したのに・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.30

小学校の教科書

来年度からの小学校の教科書の検定結果が出た.

Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞社 小学教科書、来年から厚く…帯分数など検定で“復活”

 2000年度の前回検定で、学習内容を大幅に削った学習指導要領に基づいて削除された記述が、「発展的記述」の表示付きで多数復活した。

 台形の面積を求める公式や帯分数の計算、クモやダンゴムシといった昆虫以外の虫も、3年ぶりに登場。中学の学習内容を先取りしたり、練習問題を拡充したりした出版社もあり、「学力低下」をめぐる不安を受けて、教科書が前回とは一転して厚くなった。

ということで,あまりにひどい改定が少しましになるように感じたのだが,実際にはとんでもない話だ.

あまりにひどい削減で教科書の内容は薄くなり,内容を深めることなしに次から次へと勉強することになってしまっている上に時間数は今のままで教科書が厚くなるのだ.

それでなくても「時間数が足りない,授業時間の確保」とどこの学校でも苦労していて,朝10分程度の読書の時間などを設けてそれを授業時間にカウントしてみたり,毎時間2分ずつ増やしてその累積で授業時間を確保したりしているのだ.

こうやって無理やり増やされた時間で,子どもたちがどれほどのものを身につけることができるのだろう?

その上さらに教科書が厚くなる.授業時間は現行のままでやることが増えるのだ.こんなことで子どもに力がつくと思っているのだろうか?

もちろん「発展的学習」だからやらなくてもいいはずだが,小学校の学区もなくなって選択できるようになっている今,やらない学校はどう判断されるのかが分かっているのだろうか?

 教科別では、理科が特に多く、全ページ数の7・7%にあたるページで発展的記述を掲載。算数は3・6%、社会は3・5%のページに盛られている。小6の理科では、全体の13・1%のページに発展的記述を載せた教科書があった。

 発展的記述の具体例としては、台形の面積の公式(小5算数)、水中の微小生物の説明(小5理科)のように、従来の教科書にありながら前回の検定で削除された事項の復活が目立つ。一方、素数(小6算数)や平方根(小5同)、食物連鎖(小6理科)など、過去にもなかった中学レベルの内容を載せた教科書もある。

 国語や社会では、出版社が発展的記述として申請した多くの事項が、検定で「学習指導要領の範囲内」と判断されており、結果的に現行より高度な内容が、全員が学ぶべき事項とされる例が目立った。

 また、各社とも算数の練習問題や国語の読書資料を拡充したため、文科省によると、全体の平均ページ数は現行教科書より算数と理科で20%強、国語で10%、社会で10%弱厚くなった。

それにしても平方根を小学校で勉強するのか・・・・どういう扱いをしているのかかなり心配だ.教えるのは数学教育を専門にしてきた方とは限らない,教え方一つで基本的な部分を誤解しかねない内容なのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.03.29

事故がおきてからでは遅い

森ビルで6歳の子どもが回転ドアに巻き込まれて死んだ問題も三菱ふそうでもかなり前からトラックのハブに欠陥があってリコールになった問題もどちらも責任者はいかにも「今」らしい対応をしてきた.

三菱ふそうの場合には実際にはそれが原因で人がなくなっても「整備不良」でかたづけようとしたし、六本木の森ビルでもそれまでに32件もの事故が起こっていながら何の対応もしようとしなかった.

それこそ新聞沙汰にならなければという発想が見え隠れする.そうでない会社の方が少ないだろうと思う.

問題が起こってから,人の命が失われてからでは遅いけれど,そうした報道は後を絶たない.

そんな中で自分たちの身を,子供たちを守らなくてはならないのだ.

管理会社の責任は大きい.だが,「子どもは何をするか分からないから」では自分の子どもの命を守れないのだ.

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2004.03.28

桜 はしり

定点観測. 某O氏用

桜も今ひとつ,人出も今ひとつ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.03.27

回転扉に挟まれて

子どもなんか思うように育たない.それはわかっているけれど,これはどう見てもしつけもあるのでは?

Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞社 六本木ヒルズの回転扉、入学直前の6歳男児挟まれ死亡


 事故が起きたのは、中核施設である森タワー(54階建て)正面に3基並ぶ回転ドアのうち最も大きい中央の回転ドア。4枚のガラスドアが、反時計回りに回転し続ける仕組み。うち1枚が閉まりかけた際、涼ちゃんは1人で走り出して閉まりかけたドアに駆け込み、頭がガラスドアと外壁部の間に挟まれた。
ドアは円筒状の形をしており、高さ約2・4メートル、直径約4・8メートル。約19秒でガラスドアが1回転する。通行人がガラスドアと外壁部に挟まれそうになった場合、センサーが感知してドアが緊急停止する「挟まれ防止機能」がついていた。

親にしてみれば,どれほど悔やんでも悔やみきれないだろう.閉まりかけたドアに飛び込みさえしなければ,もう一瞬早くドアの中に入れば,ドアが即座に止まりさえすれば,もう一瞬遅ければ・・・・

だが

一人で走り出して閉まりかけたドアに駆け込む・・・・こういう危険なことを平気でやるような子供がどれほど多いことか.

ドアに挟まれれば(死ぬとまでは予測できなくても)怪我をする可能性は大人には分かっていることだし,世の中には知らない場所ではそうした危険があることを子どもにしっかり伝えておかなくてはならない.

もし,どんな子どもが使っても安全にということであれば,ごくわずかでも危険が考えられるものに関して最終的には子どもの使用を禁止するとか,設置しないとかといった消極的な方法になるかもしれない.

だが,どんな子どもも車の往来が激しい道に安全確認もしないで飛び出していくことはない.車の少ない道であっても,車の姿を確認しないで見ないで飛び出すということもない.

これは親や周りの人間がしっかり子どもにしつけをしているから,子ども自身が車にひかれたことがなくてもその危険を熟知しているからだ.

身の回りにはたくさんの危険があってそれを回避する必要があることを子どもに教えることは不可能ではない.

だが,身の回りの車以外のほとんどのものが「子どもが何をしても安全なように」なってしまっていれば,子どもは世の中には危険なものがあることをしらずに育ってしまう.

どこへいっても安全なものばかりになってしまえば,知らないものを見ても危険を察知するなり疑ってかかることを子どもに要求するのは無理がある.

そして,大きくなったときに危険なものをもたせても何をするか分からない子どもが出来上がってしまう.自分やまわりの人が安全かどうかなど考えずに電動のこを使ったら・・・・

しかもそういう子どもに限って人の注意を聞かなかったりする・・・・

| | コメント (12) | トラックバック (3)

2004.03.26

春休みにやってみよう

数学のグラフなどをweb上でうまく動かす方法のひとつとして,flashをやってみることにした.

やってみることにしたのはいいけれど,今日一日はなかなか思うようには動かなくて悪戦苦闘の一日だった∥^O^∥

きれいな画像で作ろうとするとファイルが大きくなってしまうので,結局gifアニメと同じかなぁなどと思うけれどどうなんだろう?

というわけで今日の成果はこちら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

桜 もうちょっと

なんとなく定点観測.

今日は久しぶりに天気がよくなったので,ちょっと桜を見に出かけた.
花はちょっと開きかかっていたけれど,風の強さと冷たさに花見をする人は一人もいなかったし,Cosも風に負けてさっさと退散してしまった∥^O^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.25

モブログ

今日は一日モブログの日.(これは帰ってから書いているけれど・・・)

遊びに出かけた日は他にもあるけれど、Cosがのんびりと車に乗っているだけ、電車に乗っているだけというのはまずありえないので、せっせとモブログをするのは不可能だったのだが、今日はのんびりと車に乗って昼寝を楽しんできた∥^O^∥

が、モブログって思ったほどはできないもんですね.もっといろいろとかくつもりだったのに、結局4つしかかけなかった.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらクッキー

最後のモブログは海老名から桜ネタ
pht03252044.jpg

【追記】東名高速の海老名のパーキングエリアで.
ここについたときにはもう8時半ぐらい.売店を冷やかしてコーヒーを飲んでさっさと帰りました∥^_^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉

次は温泉
海を見ながら、雨にあたりながらの露天風呂は気持よかった。
pht03251533.jpg

【追記】これは赤沢温泉.このやぐらの下のあずまやは誰でも自由に入れる「足湯」になっていた.ここの露天風呂はビルの3階と4階(日によって男性よと女性用が入れ替わる)にあって,すぐ足元の海岸がとてもよく見えている。こんなに広広とした空と海の広がる露天風呂ははじめてかも.
のんびりの海岸線を見ながらのお風呂はとても気持ちがよかった.
(下で働いている人や,住宅がいろいろと見えたということは向こうからも見えているということだけど・・・∥^O^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちご

石垣いちご。くるしくなるくらいいちごを食べたけど、あんまりあまくなかった 残念(+_+)
pht03251215.jpg

【追記】生まれて初めて食べた日本平の石垣いちご.土に触れていないから,洗わずにそのまま摘み取って食べる.かなり大きいものもあったけれど,大きいから甘いというわけでもなく小さいのはどちらかというとすっぱかったような気がする.

30分で1600円.30分というと時間が短いように感じるけれど,実際にはひたすら食べつづけていたら,30分もたたないうちに満腹になってしまった(まぁ、すぐに消化されてしまったけれど)

気持ちが悪くなるまでいちごを食べて,当分はいちごを見たくもない感じ∥^O^∥
残念なことに日照不足からか,余り甘くなかったような気がする.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

由比が浜

テトラポッドは懐かしい。以前一緒に遊んだテトさんげんきかなぁ
pht03251123.jpg

【追記】このテトラポッド消波ブロックとも言われていて,一番ポピュラーなもの.

これを見るたびに思い出すのが,テトさんなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.24

火星の海辺


オポチュニティーの着陸したところはかつて海の沿岸だった.

それも、塩水の海?

NASA - More Clues Emerge to Mars' Watery Past

Rippled patterns in the rocks at Meridiani Planum suggest that the land there was once a salt flat or playa, sometimes covered by shallow water and sometimes dry,


salt flat 塩の平原 (グレートソルトレイクが干上がってできたものなどがあるらしい)

playa 粘土平原 乾いた粘土質の平原らしい.

この写真の真ん中あたりの2本の線がその証拠なのだそうだが、かつてここに地球と同じ塩水の海があった、

微生物が存在したとすれば一番化石の見つかりやすいところ

だと言う.なんだかわくわくしてくる.
地球と同じように塩があったというのもすごいし・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.03.23

高校生と同棲

たまに,同棲をしている生徒というのもいないわけじゃない・・・・Cosのところは一応進学校だから,それはそれでかなり問題があるわけなんだけど,たまにいたりする。

が、それどころじゃないのが高校生の教え子と同棲していたという教員.もういいかげんにして欲しいし,こういう人間が教員として採用されてしまうのはいったいなぜだろうと思わずにいられない.

Yahoo!ニュース - 社会 - 共同通信 教諭が女子高生と同せい 懲戒免職、神奈川県教委


神奈川県教育委員会は23日、以前勤務した中学校で知り合った高校1年の女子生徒と1年間同せいしていたとして、横浜市内の県立高校保健体育科の男性教諭(28)を懲戒免職処分とした。
(中略)
また、教諭は今年2月末から3月上旬にかけ、以前勤務した中学の在校生の女子生徒2人に「エッチまだなんだ」「(スカートの中を)のぞいてやる」と携帯電話でわいせつな内容のメールを送った。

ただし、Cosのところは高校だし,卒業生と結婚するとかつきあっているという話はそれなりに聞いていたりする.

まぁ、相手が大人ならば同棲しようと何もいうことはないが,この場合相手は自分が教えている生徒と同じ高1・・・いいことかどうかぐらいは分からないはずがない.

あるいはこうしたメールを出しているような教師・・・・

こういう人間が子どもを指導していいのだろうか?何とかできないのかと思う.

職場の同僚が何も気がつかなかったはずはない気がする.ある程度はこういう事をしかねない人間だと言うことは分かっていたのではないかと思う.だが,そうした教師を辞めさせるのは至難の業だ.

どれほどひどい教員であっても,簡単には首をきれない構造になっているのだ.まして,確たる証拠がなければどうにもならない.

具体的に学校をサボって何かしているというのならば,「サボる」という事実があるから手の打ちようもあるけれど,生徒に変なことをする,あるいは授業になっていないというのではどうにもならないのだろう.

Cosの職場でも何人か問題視されている教員がいるけれど,そういう教員が辞めさせられるということはまずない.それどころか,どう配置すれば一番被害が少ないかということに腐心するのだ.

本当に,何とかならないのかと思う.   鬱

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2004.03.22

何が何でもイラクを攻撃? こわい

ブッシュ政権は何が何でもイラクを攻撃したかった.

いぎりすせいかつ:やっぱりブッシュとブレアに騙されてた?
に詳しい内容は出ているけれど,日本の新聞でも,

Yahoo!ニュース - 海外 - 読売新聞社 同時テロ直後、米大統領はイラクに執着…元高官が回顧

米ホワイトハウスの元テロ対策特別補佐官リチャード・クラーク氏が回顧録で、2001年の同時テロ直後、ブッシュ大統領がテロ組織アル・カーイダ追及よりもイラク攻撃の理由探しに躍起だったと批判している。

 22日に発売されるリチャード・クラーク氏の著書「すべての敵に対して」によるとブッシュ大統領は、同時テロ翌日の2001年9月12日夜、ホワイトハウス内でクラーク氏ら数人を小さな一室に連れ込み、「すべてを洗い直して(同時テロは)サダムがやったのかどうかを見つけ出すのだ」と命じた。

 クラーク氏が「これはアル・カーイダの仕業です」と反論すると大統領は「わかっている、わかっているがとにかく探せ!」「イラクだ!サダムだ!」などとまくし立てたという。

 クラーク氏は21日放送のCBSテレビのインタビューでは、大統領がアル・カーイダの脅威を十分に認識せず、同時テロの計画進行を示す様々な兆候も見逃していたなどと指摘。

イラク戦争はイラクのサダム・フセインが大量殺戮兵器を持っているから,それを使わせるわけには行かないということで始まった.

ところが,そうした大量殺戮兵器は今現在も見つかっていない.

 言い換えると,アメリカは疑う余地はあったにせよ,確実な証拠は持たずにイラクを攻撃したのだ.

何のために?石油?

いぎりすせいかつのchichiさんが

一体あの戦争は何だったんだろ?ただテロ組織の良いように口実として使われることしただけじゃないの?その結果、世の中危なくなっただけ?

イギリスでは戦争が始まる前から、どうも大統領側が、CIAだとか、FBIの言うことを聞いてないっていう話は、BBCがニュースで取り上げていたけど、このこと?

に付け加えて,イスラエルがきな臭くなっている今日このニュースが出てきたのはもしかしたらアメリカはまた戦争を考えてる?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きな臭いイスラエル

イスラエルがきな臭い.きな臭いどころではなさそうだ.
Yahoo!ニュース - 海外 - 時事通信 イスラエル軍、車いすのヤシン師狙う=号泣するハマスのメンバー


イスラエル軍は22日未明のイスラム原理主義組織ハマスの精神的指導者ヤシン師の暗殺作戦で、自宅近くのモスク(イスラム礼拝所)で早朝礼拝を終えた車いすのヤシン師を直接ミサイルで攻撃した。複数の目撃者が時事通信に語った。
 現場には、10代で障害を負った手足の不自由なヤシン師の乗っていた車いすが、血だらけになって吹き飛ばされていた。

この結果パレスチナ自治区のガザをイスラエル政府は封鎖したけれど,ガザ地区では大規模なデモやゼネストの呼びかけなどが起こっているらしい.

Yahoo!ニュース - 海外 - 読売新聞社 標的は「イスラエル首相」 ハマスが報復呼び掛け

イスラエル=アメリカ,パレスチナ=イスラム,間違いなくイラク情勢にも影響が出てくる.場合によっては世界にも・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

うちのにわ

今日は今のところ氷雨.

東京は雪になるということだがどうだろう?

昨日は暖かかったので,まだ咲いてない桜を見に出かけたけれど、残念ながらこっちの方の桜は写真に取れるようなものはまだだった.
あっても,「桜はまだ」と同じようなものしかないので,咲いてない桜の写真はパス.
つぼみは大きく膨らんでいたから,もうちょっとなんだけど・・・
桜の花見の代わりにつくしが生えていたので,それをとっておひたしに・・・
(まさに,花より団子状態)



仕方がないので,庭に出てみると,庭のももの木のつぼみがすっかり膨らんでいた.我が家にも春の訪れ(^^;

我が家のうさぎは昼間は狭い庭で遊んでいる.(何かというと家に入りたがる傾向があるので,うさぎにとって見れば,「庭に追い出される」かもしれないが・・・∥^O^∥)
たいがい,退屈しているから,誰かが出て行くとちょっかいを出してくる.


「我が家の春はどうかな」とカメラを持って庭にでたCosを見て,うさぎは歓迎して,Cosの周りをぐるぐる回る.もものついでに写真をとってやろうとしたけれど,なかなかじっとしてくれなくて,こんな写真しか取れなかった∥^O^∥
もう少し面白みのある写真が取れるとよかったんだけど∥-_-∥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.21

パワー・オブ・テン

タイトルは,やっと最近手に入った,日経サイエンス社の「パワーズ・オブ・テン」を眺めていて・・・

人間が身をもって認識できる大きさの範囲は思いのほか小さい.

理論的には宇宙の大きさ・・・m(約100億光年)からm(クォークの大きさ?)までが存在していることを知っている.

(このクォークの大きさについては「Powers of Ten」という1977年の映画を元にして,作られた本が「パワーズ・オブ・テン」だから,いいかげんだ)

だが,実際に実感として理解できる長さはどれぐらいだろうか?

大きい方はかなりばらつきがありそうだが,10km つまりmぐらいだろうか?

そして,小さい方は特別な人を除いて,0.1mmつまりmだろう.

だから,人間はmからmの間で暮らしていることになる.指数(10の何乗か)で言えば,-4から4までの間というごく狭い範囲に限られているのだ.

そういうことを考えながら,このMandelbrot集合での自己相似(大きさが違う同じ形が同じ図形の中に現れていること)というのはとても広いレンジでの自己相似なのだと改めて感心してしまった.

というわけで,これはgifアニメで作ったMandelbrot集合の一部.一こまがそれぞれ2倍になっている.同じ形がくり返されているのが分かるだろうか?

ここには50コマあるから,,つまりおよそのスケールの世界が展開されているのだ.

このスケールでの自己相似というのは実はすごいことなのだ.

Mandelbrot集合の描画はマンデルブロ集合計算・描画プログラム v3.1を利用して作製しました.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜はまだ

多摩の桜はまだつぼみ。 某O氏の好きそうな景色(^O^) 両側は桜の木なので来週はきれいかな。
pht03211410.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.20

My Clip

My Clipをやっと使えるようになってきた.

Cosの勘違いかもしれないけれど,最初はOperaではお気に入りに登録できなかったような気がする.

どうやって使えばいいのかがしばらく分からなくて,komatさんのpinponpanponの記事の最後に「my Clipに追加」とあったのをクリックして入れてみた.

IEでなら、右クリックにも登録できるので,すごく久しぶりにIEを立ち上げて登録しようとしたら,登録できない.

しばらく悩んでいたのだが,googleのツールバーをいれて,「サイトのホップアップ広告をブロック」させていたせいだと気がつくまでにはしばらく時間がかかってしまった。

もしかしたら,同じ理由でSleipnirも使えなかったのかもしれない.

結局,Operaで使えるようになったのは今日の夕方から・・・∥-_-∥
というわけで,ClipMe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教えたいのに教えられない

試験中,Cosも何度となく教えたくなったことがある.でもやっぱり国家試験ではまずいだろうなぁ
Yahoo!ニュース - 社会 - 共同通信 受験生に解答の誤り教える 岐阜の歯科技工士試験委員


 岐阜県は19日、2月に同県が実施した歯科技工士試験の会場で、試験委員が受験生に解答の誤りを教える不手際があったことを明らかにした。
 県の医療整備課は「試験委員はうっかりして間違いを指摘してしまった。意図的な不正ではない」と説明している。

普段から問題演習の時には生徒の解き方を見ながら教室内を回っているのだが,ミスを見つければその場で教えているごく自然な行為.

試験中に生徒のミスを見つけたら、こっちも精神的に落ち着かない.

数学では最初で計算ミスしていたら後はどうにもならない.どれほど教えたいと思うことか・・・∥^O^∥

試験が終わった後,枚数と名前を確認することになっている答案チェックのさいにその部分だけをチェックしていたりして・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.19

フェアでなかった入試

子どもに対してはフェアであれ!! 

島根県の公立高校入試問題の漏洩,英語の入試問題24題の内19題までも塾でやった問題と酷似していたというのだ.
Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞社 県立高入試英語、塾プリントと酷似…島根県教委が告発


 固有名詞や一部の表現を替えた内容で、作成途中のものに近く、事前に漏れた恐れもあるとして、容疑者不詳のまま地方公務員法違反(守秘義務)の疑いで、県警平田署に告発した。プリントを受け取り、受験した3人に関しては「非がない」として同日、合格発表をした。

 入試は9日に行われ、5741人が受験した。県教委によると、入試問題は長文読解やヒアリングなど計4題で、出題とプリントの内容は固有名詞が異なる程度で極めて似ていた。

さっきのテレビのニュースでは試験の作製委員の高校教諭が同級生の塾の経営者に漏らしたらしい.

二人ともいったい子どもを何だと思っているのだろう?

まるで,学校に入れさえするならばいくらでもお金を積もうとする親と同じではないだろうか?
いや、裏口入学の場合には本人が気がつかないこともあるが,入試問題でやったことのある問題ばかりだとしたら気がつかないほうがどうかしている.

たとえ受かったとしても,どんな入試問題だったかは子どもの記憶に残る.自分がフェアでないやり方で入学してしまったと子供に思わせるようなことがあってはならない.

どれほど自分の生徒を入学させたくても,子どもに対してはフェアでなければ子どもは育たない.

| | コメント (2) | トラックバック (1)

@niftyでの10年

@niftyから10周年のメールがきた.
おっかなびっくりパソコン通信をはじめてから10年.もう10年なのかやっと10年なのかはよく分からないけれど,よく続いたものだ.

インターネットに接続し始めたのはいったいいつだろう?WINDOWS3.1は使わなかったので,WINDOWS95からだったのでたぶん7,8年?

HPを作り始めてからは5年ぐらいだろうか?
スタートした日付を入れておけばよかった∥^O^∥

パソコン通信のフォーラムはときどきに見に行くけれどすっかりつまらなくなってしまった.人が少なく話題が偏っている上に,Cos自身に「さぁ、やろう」という意気込みがないのだから,仕方がないのだけれど.

まだ、webフォーラムの方が活気がある.

でもこっちもときどき見に行くだけだなぁ・・・っていうか、ここをはじめてからこれで手一杯になってるような気がする∥^O^∥

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.03.18

Movable Typeが日本語で

Movable Type3.0から日本語対応版が出る.
観測気球: シックス・アパート株式会社 始動

いよいよ Six Apart の日本法人が本格的に活動開始のようです。Movable Type 3.0 は最初から日本語対応版が出るようで、 2.x から安心してグレードアップできそうです。

ココログをはじめて,blogのおもしろさの一端は分かった気がするけれど,30MBの壁がある(お金を出せば最大で150MBまで増やせるが・・・)ので、いずれは自分のサイトにMovable Typeをインストールして使おうと思っていた.

ものはためしでMovable Type2.6をインストールはしてみたものの,カスタマイズの仕方も分からないし,どう利用していいのかもよく分からないので,今現在休眠中なのだが,夏ぐらいにはうまく使えるようになるかもしれない∥^_^∥

でも・・・有料になるって言うことはないかな?

さらにSix Apart Japan: シックス・アパートが日本法人を設立~Movable Type 3.0やTypePadの日本語版を提供~によれば

日本法人は、ウェブログ・サービス「TypePad」の日本語版の提供も計画しています。TypePad日本語版では、日本語によるユーザー・インタフェースのご提供や、日本円による決済など、日本の環境に合わせたサービスを提供していく予定です。また、ISPやポータル・サイトが、自社のユーザー向けにTypePadベースのウェブログ・サービスを手軽に提供できる「TypePad ASPサービス」も、あわせて提供していく予定です。

ということだし,

観測気球さんの

OCN の「ブログ人」も TypePad のエンジン採用とのことで、ココログとの違いがどう現れるか、非常に楽しみです。 (まさか、全く同じ、なんてことはないですよね?)

というのも楽しみ(う~ん・・・純然たる楽しみではないような気もする・・・)

ココログとの差別化,ココログでなければできないこと・・・なんだろう?

それにしても、これに間に合わすようにプロとプラスを出したんだろうなぁ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ネット高校

ネット高校が石川県にできるのだという.そういう学校もいいなと思っていたのだが,

Yahoo!ニュース - 社会 - 毎日新聞 <通信制高校>全国初の「ネット高校」 石川県美川町に開設


石川県美川町が認可し、インターネットで授業を行う株式会社立の通信制高校が今年9月開校する見通しになった。同町が17日、内閣府に特区申請していた「美川サイバータウン教育特区」の認定が内定したと発表した。株式会社「アットマーク・ラーニング」(日野公三社長、東京都品川区)が設置、運営する。ネットを授業に採用している高校は出始めているが、同社によると、日本の高校卒業資格が得られる全国初の「ネット高校」開設になるという。

 通信制の03年学習指導要領改訂を受けて可能になった、電子メールやホームページなどネットを活用した授業を行う。スクーリング(面接指導)などに使う校舎は、現在の町立中学校の空き教室を活用する計画。将来は町内の別の場所に施設建設も検討している。

スクーリングが石川県にあるとなると,その近くでないと結構難しいかもしれない.
教える内容としては今までの通信制とそんなに変わらないだろうし,どういう使い方をするかにもよるけれど、普通の通信制よりは細かな指導ができるかもしれないな.

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.03.17

生徒から暴行された教諭を隔離

修学旅行中に生徒に暴行を受けた教諭が心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された.

教諭は被害届を出し,生徒は2月下旬傷害容疑で逮捕された.

学校から休職を命じられた教諭は3月1日から出勤したが,生徒の目には届かない応接室に朝は一時間前に登校して外からかぎを掛けられて一日中すごす用に命じられた.

きつねのすみか: 生徒から暴行、被害教諭を施錠部屋に隔離のきつねさんは

校長や教頭は、何を考えてるの?

たぶん、春の移動で、被害教諭は、移動されて
ちゃんちゃん
なんやろうけど

とおっしゃっているけれど,まさにそのとおりだろうな.
元の記事の生徒から暴行、被害教諭を施錠部屋に隔離…兵庫の高校では

池田正章教頭は「異常事態だとは思うが、生徒との無用な混乱を避けるためには仕方がない」と説明する。しかし、教諭は「どうして被害者側が監禁されなければならないのか分からない。何をすることもなく、応接室に1日中いて精神的に参ってしまった」と話している。

この学校側の対応は生徒を恐れている.
この教諭を生徒の目に届くところに出せば,生徒は黙っていない,とりあえずこのまま学年末を迎えて,これ以上事を荒立てたくないのだ.

さらに,この教諭が生徒を訴えたことについても学校としてのバックアップが行われていないということだろう.

生徒が悪いこと・・・犯罪を犯しても校内では学校の中だけで処理をすることがほとんどだ.いじめによる傷害,人の物を取る窃盗,未成年者の喫煙,どれも法を犯しているけれど,ほとんどの場合それを届け出たりはしない.

子どもを育てるという見地から法にゆだねるのではなく,教育的に指導していくことが大切だとされているからだろう.

だが,今は教育的な指導が次第に難しくなってきている.


この学校の場合,なぜ暴行することになったのかと言えば,

調べによると、男子生徒は1月29日深夜、修学旅行先の山形市内のホテルで、教諭がカラオケを歌わせないことに腹を立て、教諭を土下座させたうえ、頭をけるなどして約1週間のけがを負わせた疑い。当時、約10人の生徒と別の教諭2人もいたが、止めることができなかったという。

カラオケを歌わせなかったのは深夜だったように見えるが,どうだろう?
もしそうなら,この教諭の注意はあたりまえのことのように見える.

しかも,教諭を土下座させて頭をける?

10人の生徒と別な教諭が2人いたが止められなかった?

これが,教育的な指導ができるような状態だろうか?

こんな学校であれば,教諭を生徒の目から隠すのは当然の成り行きだろう.生徒たちは自分たちを売った教師を容認するはずはないから.

ただ,気になるのはこういう生徒は教師に対してだけではなく,他の生徒に対しても暴力をふるっていたのではないだろうか?
暴力をふるわれていた生徒に対して,この教諭は,この学校はどう指導してきたのだろう?

いや、もはや指導しようとすることが間違いなのかもしれない.指導するのではなく法にゆだねることが必要になってきているのかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

cocohore!停止。

Cosが普段便利に使わせていただいている笹錦さんが作ったcocohore!

あっちを掘ったり,こっちから発掘したりしているうちにいつも時間を忘れて読みふけってしまうのだが,
笹錦さんの未定。: cocohore!停止。から

いろいろと問題アリで全面的に修正しますので、しばらくの間とりあえず各サイトの記事一覧更新を停止します。 それ以外は一応稼動はさせてますが、他の機能も突然止めるかもしれません。

とのこと.

笹錦さんがどんなことを次に考えていらっしゃるのか知る由もないけれど・・・
またおもしろいものができてくるのかも・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースの中の事実

天安門事件・・・天安門広場での虐殺はなかった
広場の外では死傷者が多くでたけれど,広場での虐殺はなかった.

雅楽多blog:町山智浩アメリカ日記 天安門事件で広場内での死者はいなかった経由

町山智浩アメリカ日記 (トラックバックできない)に書いてある

現場の目撃者(しかも身内)を信じず、虐殺という「物語」を信じようとしたのは朝日新聞だけではない。

広場から最後の学生が安全に撤収するまでビデオカメラを回し続けたスペインのTVマンたちも「けが人ひとつなかった」と言ってもテレビ局は信じてくれず、彼らの映像を放送してくれなかった。彼らは今枝よりも長く現場にいて、証拠のビデオ映像があるのにだ!
人は証拠よりも自分の信じたいものを信じる。

というのはニュースの作られ方、こうあって欲しい(こうあれば視聴率や購読者を増やせる)ニュースが作られる課程を物語っているような気がする.

Cos自身はと言えば天安門事件があったと思っていたし,

NYタイムズ、ワシントンポスト、米三大ネットワーク、CNN、BBC、日本ではNHK、朝日新聞その他、全世界のマスコミは後に誤りを認めた。

「天安門広場で虐殺はなかった」

それは現在、公式の事実として国際的に政治レベルでも確定している。

ということには気がついていなかった.「虐殺がなかった」というのはニュースとしての面白みがないから,いいかげんにしかニュースを見ていないCosには伝わってこなかったのだ.

どんなニュースでも事実だけではなく実際には何かしらのバイアスがかかっている.

ニュースによって伝えられる事実とはいったいなんだろう?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.16

ココログの料金


どうしてこんなにココログプラスとかココログプロとかが高く感じるのだろうかと不思議に思っていたのだが,
いかんともしがたいさんのホスティング型ブログサービス比較表を見ていて気がついた.

ここに出ているblogはごく少数をのぞいては無料だし,有料のものではこんなに高いものは一つもないのだ.

おそらくこれが「250円」といわれたら高いとは思わなかっただろうけれど,他と比べて余りにも金額が大きい感じがしてならない.

しかも,このココログというのはテキスト文を書いているだけでもかなりの容量を使用している.

たとえば,Cosのところで記事が230ほどで,5MBほど使用している.最初のころはいくつか画像もアップしていたけれど,最近はモブログ以外の写真は全部自分のwebspaceにおいてあるから,ほとんど文章だけの容量だ.

記事が50個で1MB・・・フロッピィ一枚分だ.

どなたのblogだったのか思い出せないのだが,他のblogサービスに比べるとけた違いに用量が大きかった記憶がある.

そうなると,50MB,150MBといっても容量から感じるほど大きなサイズというわけではなさそうだ.

そして,いかんともしがたいさんのところを読んでいて気がついたこと.

ココログのベースになっているTypePadには
basicとplusとproがあって,それぞれの容量と月々の使用料が

 basic   50MB 4.95ドル
 plus   100MB 8.95ドル
 pro    200MB 14.95ドル

なのである.ココログはこれよりもちょっとぐらいは安いのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラスとプロ

ココログプラスとココログプロ
機能比較を見ていると,プロだとかなりいろいろなことができそうでおもしろい.

6月までは無料ということで惹かれるものもあるけれど・・・その後のことを考えると

ココログプラスは450円/月(税込463円)、ココログプロは950円/月(税込998円)です

は余りに高すぎる.MovableTypeのインストールはできるから,カスタマイズできればそれでもいいかな.

| | コメント (3) | トラックバック (1)

太陽系 2番目に赤い星

新しく太陽系で2番目に赤い惑星のような天体が見つかった.「Sedona」と名づけられたこの天体は去年の11月Spitzer天体望遠鏡で見つけられた.

NASA - Planet-Like Body Discovered at Fringes of Our Solar Systemをうんうん言いながら読んで・・・∥^O^∥

「Planet-Like Body」ということだから,必ずしも新しい「惑星」というわけではなさそうだが,一番遠い仲間ということになりそうだ.

Yahoo! News  太陽系最遠の天体発見 地球から130億キロによれば

天体は、直径が約1290-1770キロとめい王星の約4分の3で、めい王星が1930年に発見されて以降見つかった太陽系の天体としては、最大の大きさ。現在は、地球から130億キロの距離にあり、極北の地に暮らす先住民イヌイットの海の女神の名前から「セドナ」と名付けられた。

(それにしてもこの「直径が約1290-1770キロ」という表現はどうしても気に入らない.mileで表示すればいいのに・・・)

望遠鏡からの写真
この写真での動きを見ると,「動きが違う」といわれれば確かにそうかもしれないと思える.

ただ,この星は楕円軌道を取っていて,10500年の周期で近づいたり遠ざかっていたりするらしいので,彗星もどきなのかもしれない.そんなようなことも書かれている気がするのだが,今ひとつちゃんと理解している自信がない∥^O^∥

今後の72年間は地球に近づいてきて次第に明るくなるそうだから,今後が楽しみだ.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.15

インドネシアなら禁固5年?

インドネシアならうちの生徒でも危ないのがいそうだ.

アネモネ・ブログ  恋人たちの路上キスで禁固5年の刑!インドネシアの反ポルノ法


 インドネシアの一部国会議員が「反ポルノ行動」法案の提出を準備している。法案には、恋人たちが公衆の前でキスすることを禁じる条項が盛り込まれている。

と言っても堂々とキスをしているのはまだ少ないなぁ.学校の中ではさすがに手をつないでいるのもまずいないし.
手をつないだりキスしたりするのは学校の外にでてからだろうな.

でも,街中で絡み合うように歩いていたり,エスカレーターに乗りながら抱き合っていたりというのは結構いるような気がする.

 禁止される行動は、公衆の面前での(1)裸体の露出(2)エロチックな行動やキス(3)性交-など。

これってエロチックな行動?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お知らせココログ

何の気なしに「MyBlogList」のなかにいれた「お知らせココログ

今日,これが予想以上に便利だ.
何気なく,リストを見ると
「お知らせココログ/3/16(火)10:00-14:30 の約 4時間半、メンテナンスを行います。 NEW!」

とあるではないか.
居ながらにして知るとはまさにこのこと.

普段このページを見に行かないCosとしては思わず
「なんと便利なんだろう」と感心してしまった∥^O^∥

というわけで明日は10:00~14:30には更新できないんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「落札」だって

「あなたは85万円で落札されました」というメールが携帯に入ったのはここ1ヶ月ぐらいだろうか?

「恵子さん」が落札したということらしいのだが,まあ,業者もいろいろと考えるものだ.なんでも年商2億の事業という設定で,「気に入らないなら,何かあったときにできる限りの事をしたいから,メールアドレスを教えてくれ」ときたものだ.

メールしてきたはずなのになぁ∥^O^∥

が、こうしたメールが何度も来るということはこんなのがうまくいったということ?
こんなのに引っかかるのがいるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.14

交通博物館の移転

交通博物館が移転」・・・・
Cosが子どものころにもあったし,鉄道マニアの友達と一緒に行って,いろんな事を教えてもらったりしたところだし,
「秋葉原へ行く」となると(都営新宿線経由だったので)必ずその前を通っていったし,
都心に住んでいたころには幼かった子どもを何度か連れて行ったところだし・・・

鉄道マニアでないCosはここ何年かは入ったことがないけれど,子どものころから慣れ親しんだ場所とはいえ,移転、それもCosのうちからは遠いさいたま市に移転してしまうのはなんだかとても悲しい.
aki's STOCKTAKING: 交通博物館より


小学生の頃、何度か行ったことがあるが、近年近寄ってもちょいと入る気がしない。

東京に住んでいる子どもはみんな連れて行ってもらったのかもしれない.

そういえば,青梅の鉄道公園はまだあるのかな?


| | コメント (2) | トラックバック (1)

落ちこぼれは天才だ

今日読んだ本.
 「秋山仁の落ちこぼれは天才だ」 吉永良正 講談社文庫
 「キャノン姉妹の一年」 ドロシー・ギルマン 集英社文庫

仕事が一段落したので,ほっとしてちょっと覗いてみた新しい本屋さん.広さの割に品揃えが悪くてちょっとがっかりしたけれど,なるべく軽い本が読みたかったのでちょうどよかったかも.

秋山仁は授業の中で紹介することもあるので,ときどき買っている.
むら気なやんちゃ坊主が数学に魅せられてしまったというところだろうか.
彼の「落ちこぼれ」というのはかなりのものだったらしいから,きっと生徒たちにも希望を与えることだろう・・・∥^O^∥
彼が専攻している離散数学も面白そうなんだけどなぁ・・・

ドロシー・ギルマンは「おばちゃまは・・・スパイ」シリーズが楽しくてすきなのだが,この本はそういうのとはちょっと傾向が違っていて,カントリーライフへの憧れと言った感じの本.何度もくり返して読みたいと思うような本ではなかった.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.13

進級できない生徒

3学期の終わりになると、赤点がつく生徒が何人か出てくる.
ほとんどの場合には本人がサボっているからで、少しでも努力していれば、そうそう簡単に留年はしないのだが、中には必ずしも「努力不足」とは言い切れない生徒がいたりする。

本人はそれなりに努力をしていないわけではないが、授業のレベルについてこれない生徒というのが存在するのだ。

たとえば、高校から入ってきた生徒では、推薦で入ってきたけれど、中学のレベルと高校のレベルがあまりに違いすぎてどうにもならなくなってしまった生徒.
付属の中学のときから「高校ではついていけないかもしれない」といわれたにもかかわらず、無理に入ってきてしまった生徒.

どちらもサボっているわけではないので、かわいそうな気がする.何がかわいそうといって、成績が取れないことよりも、本人なりに努力しているのに、その努力がほとんど実を結んでいないことが一番かわいそうかもしれない.
正直に言って、「無理してこの学校に来なければよかったのに.もっと違う学校だったら十分にやっていけるのに」と思うこともしばしばだ.

3月のこの時期、毎年のように高校1年生を見ていてそんな風に思うのだが・・・・


だが・・・

それでも何とか2年になっていった生徒は2年から3年になるときには(勉強の努力を続けていればだが)進級が問題になることはまずない.
それなりの成績をとって、それなりの大学にも入っていく.

それを考えると、今年危ない高1の生徒も来年は大丈夫かもしれないとちょっと期待したくなってくる.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アジアの鳥インフルエンザ

また京都で鳥インフルエンザによりからすが死んでいるのが見つかったけれど,ちょっとほっとできるニュース.

Yahoo!ニュース - 海外 - ロイター アジアの鳥インフルエンザはほぼ終息=OIE


パリに拠点を置く国際獣疫事務局(OIE)は12日、アジアの鳥インフルエンザはほぼ終息したが、ウイルスは数カ月残存するとの見方を示した。

さらに、ウイルスを根絶するには少なくとも1年はかかるとし、病原体をアジア各国から完全に排除するのは非常に困難との見解も示した。

日本だってしっかり抑えつづければ,大事になる前に終息するかもしれない.
と期待していよう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.12

受難の子どもたち

今日一日(20時ぐらいまで)の225件のYahoo!ニュースから,子どもたちにかかわる事件のニュースを取り上げてみた.

225件の中には同じニュースがかなり含まれているが,ここでは重複したものは省いてある(と思う)

<少年審判>ホームレス致死事件で少年2人を逆送致
<体罰>部活動顧問の中学男性教諭を処分 川崎
虐待被害の中3卒業 意識不明続き式には実母
小学校侵入で懲役2年求刑 児童に恐怖感と検察側
<群馬女児殺害>容疑者室内に少女ビデオやDVD
<乳児虐待>26歳父に懲役1年6月判決 津地裁
ボクシング死、遺族の訴え棄却=「教師は注意していた」-新潟地裁
強制わいせつで元教師逮捕 宮崎、授業中に女児の体さわる
2歳女児死なせ懲役5年 「言語道断」と横浜地裁
佐賀・鳥栖の女児連れ去り、容疑の巡査を起訴
怖い存在・頼る母・及び腰学校…衰弱死、異様な背景

ニュースなので,すぐにリンクは切れると思うけれど,タイトルを見ただけで,どんなニュースかはおおよそ想像できると思う.

これを見ていると何ともいいようのない世の中という気がしてくる.こういう世の中は何かがおかしい.
こんなニュースばかりが目立つような世の中であって欲しくない.

ただ、Cosの仕事が仕事なので,大きな子どもに対する体罰に関しては同情の余地があると思っている.

きれた生徒に,「殴られるかもしれない」と思いながら対応したことも何度もあるから,その怖さもよく分かっている.怒っている生徒は怖くないけど,きれている生徒は何をするか分からない.

そういう生徒については職員室で,「あれは危ない」という話にはなるけれど,じゃあ,それをどうするのか ということについては話し合ったりすることは(生活指導上の問題を起こさない限り)ないし,その余裕もない.

成長とともにいわゆる「普通」になることもあるけれど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

なくなるサイト

リンク切れのサイト・・・まぁ、ニュースはどんどんなくなっていくから仕方がないとしても,blogをやめてしまったところというのも少なくない(らしい)

blogに似た存在として,日記とか掲示板があるけれど,これは確かにやめてしまえばそれっきり消えてしまうけれど(掲示板巡回ソフトで保存した分は別)blogだと、トラックバックされていればそこには残っているし,「トラックバックつながり」でつながっていたら,そこで切れてしまうことになる.
Tokyo Forum: ちょっと気になる、サイトがなくなる


ココログをスタートに、いろいろなBlogサービスが次々始まって、まだやっと3ヶ月。早くも、突然なくなったBlogサイトがいくつか。

ちゃんと異動先をお知らせして引っ越した所もあるけど、知らない間にディレクトリだけ変わっていた所もあれば(現在のココログの場合、ディレクトリ名を変えると、それまでの記事はなくなるし、リンク先はエラーになる)、サイトごとなくなって、どうしちゃったのかわからない所も。

そういう人もいて仕方がないと思うけれど,何もせずにそのままおいておけばいいのにと思う.

ただ,Cosなんかは逆に,30MBしかないから,ずっと続けることは難しい(完全に保存を前提にしているなぁ∥^O^∥ )から,無料のものを借りるより自分のところでやったほうがいいのかもしれない.

と思っていたりするのだが,そうなると使わなくなったら即刻削除かも・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.11

プラネテス

土曜日の朝にやっている漫画.

土曜日・・・Cosは朝から仕事だから,ほとんど見たことがなかったのだが,しばらく前にちょっとだけ見るチャンスがあった.

「こういうの好きなんだ」といったら「漫画が出てるよ」といわれて買わされてしまった∥^O^∥

しかも・・・Cosは忙しくて漫画など読む暇もないのが悔しくてならず、「貸してね」と言われてもっていかれるたびに「この本はCosのだぞ!!」と・・・
それにしても悔しい・・・

もう一息,明日から絶対に読んでやる!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の知らせ ちゃり

けさ,仕事にいくときにいつものようにちゃり軍団がいた.(何の事はない自転車通学をしている生徒の一団なのだが・・・)

彼らは冬でも,コートも着ず,マフラーと手袋だけでちゃりに乗っているのだが,なんと今日はワイシャツ姿.

上着は前のかごの中に入れて,元気に学校まで走っていった.

春だなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎのレタス

どうしてこんなにうさぎはレタスが好きなんだろう?
レタスを買ってくると他の野菜以上に欲しがって、食べるときには至福の表情.

それを見ていると,「ウォーターシップダウンのうさぎ」や「ピーターラビット」に出てくる「レタス泥棒のうさぎ」というのが分かるような気がしてくる.

それにしても,我が家のうさぎはにんじんが嫌いなんだよなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

からすもインフルエンザ

からすに鳥インフルエンザがうつったら,どう予防処置をしてもウィルスはどんどん広がるんだろうなぁ
Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞社 鳥インフルエンザ、大阪・茨木市のカラスも


府などによると、カラスは5日、同市北部の民家の庭で弱っているのを住民が見つけ、茨木署で保護。7日に死に、8日、府南部家畜保健衛生所が回収した。遺伝子検査は陰性だったが、培養検査でA型インフルエンザウイルスを検出した。

 見つかった場所は、感染で鶏が大量死した京都府丹波町の浅田農産船井農場の南東約30キロで、鶏肉や卵の移動制限区域内。

 府農政室は「カラスの行動範囲は約10キロ。今回のカラスが、船井農場周辺から直接、飛んできたとは考えにくい」と言う。

 一方、農水省は「船井農場などで感染死したカラスと同じ日に見つかっている。時間的な経緯から、船井農場からの感染ではないかと思えるが、ねぐらなどで一緒になったカラス同士の2次感染の可能性もある」としている。(

この最後のからす同士の2次感染だったら,どうやっても全国に広まっていくのは避けられないから,鳥インフルエンザと共存する道を探さないといけなくなる.

鶏を安全に育てるためのコストがかかる上に,消費者が鳥に対して不安を感じて買い控えしたりする可能性もあるから,養鶏業者にとっては死活問題.

が、Cosのところでは平気で鳥を食べつづけるんだろうなぁ∥^O^∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.10

超深宇宙:Hubble Ultra Deep Field

本当に宇宙はこんな風になっているんだろうか?

Toward Big Bangこの画像はかなり重いけれど,画面いっぱいに広がった宇宙のたくさんの銀河を味わうにはこれぐらいの大きさがないと・・・.

このひとつひとつに数え切れないほどの星があって,そこには何がまっているのだろう?
NASA - Hubble Digs Deeply, Toward Big Bangに解説があるのだが,いかんせん,英語がすらすらと読んで理解できるわけではないので,大雑把な意味しか取れない(^^;

しかも,asahi.com : サイエンス 月面の蛍の光ほどの明るさ ハッブルが「超深宇宙」撮影

 写っていたのは約1万個の銀河。中には、137億年前に宇宙が誕生してからわずか4億~8億年後のものもある。いま人類が目にすることのできる最も遠い場所が初めてとらえられたことになり、最遠の銀河も写っているとみられる。
ぐらいしか,asahi.comには書いてないのだ・・・この写真のどこかに130億年前の銀河もある・・・どれだろう?

その当時の銀河の姿だけを取り出してみるのは難しいのかもしれない.
おそらくここに見えているきれいな銀河はもっと新しい・・・近いもの・・・

This galaxy-studded view represents a "deep" core sample of the universe, cutting across billions of light-years. The snapshot includes galaxies of various ages, sizes, shapes, and colors. The smallest, reddest galaxies, about 100, may be among the most distant known, existing when the universe was just 800 million years old. The nearest galaxies -- the larger, brighter, well-defined spirals and ellipticals -- thrived 1 billion years ago, when the cosmos was 13 billion years old.
訳す自信はまるっきりないけど,collage of close-up(これは大きい方の画像,小さいものはNASA - Hubble Digs Deeply, Toward Big Bangの画面の下の方にある.) 100(個ほどだろうか?よく分からない)の一番小さくて赤い銀河は銀河が8億年ぐらいのときのもの.・・・画面の所々にある赤い点のようなものだろうか?

一番近い銀河は大きくて明るくてきれいな渦巻きで楕円状のものは10億年ぐらい前のもの.・・・左下の楕円はきれい.

でもやっぱり最初のがいいなぁ・・・・・
そらいっぱいのこすもす

| | コメント (3) | トラックバック (1)

どこかへいきたい

試験の採点や成績をつけているから、ずっと机に向かっている.

そうなると欲求不満がたまってきて,どこかへ出かけたくなる.
目に付くものは旅行の広告・・・温泉もいいなぁ
遠くへいけなくてもちょっとドライブとか・・・・
あそこも行ってみたいし,ここへももう一度行きたい.

が、この忙しさが終わるときっとぼぉ~として、
どこへも行きたくなくなるかもしれない.

さぁてと、がんばらねば・・・∥-_-∥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.09

万引きは犯罪です

「男性教諭が生活指導で暴行 生徒に「犯罪者」と怒鳴る」

このタイトルを見て,どういう印象を受けるのだろう?
見た人はどんな学校だと思うのだろう?

記事には学校名が出ていたのだが,この学校は生徒をとても大切にしている.生徒を大切にしていないCosのところなどとは大違いだ.

「生徒が授業を聞かないのは教え方がよくないからだ」という方針で,生徒に授業アンケートを毎時間のように(だったと思うがちゃんと覚えてない)とって,生徒がおもしろいと感じるような授業にしようと努力している(といわれている)

自由な校風を売り物にしているから,その分生活指導はかなり大変だと思われる.
学校の方針として上から押さえつけるのではなく,理を諭すようなやり方をしているのではないかと思う.(この点は確証がない)

調べや学校側によると、教諭は5日朝、万引など問題のある生徒22人を教室に集めて指導しようとしたが、生徒たちが騒ぐなどしたため「犯罪者、へらへらするな」と怒鳴ったという。  これに怒った生徒の1人が教壇に上り詰め寄ったため、教諭は生徒を投げ飛ばし、顔をけった。生徒は気を失い救急搬送されたが、精密検査で異常はなかった。
Yahoo!ニュース - 社会 - 共同通信より

顔をけることが必要だったのかどうかは分からない.
が,何もしなければ,この教諭が暴行を受けたことだろう.

教師の心得として
「生徒が向かってきたら,こちらから傷つける意図がないことをはっきりさせるために,手を後ろに回して組み,はずみで,生徒が怪我をするといけないから,身を守るためによけたり逃げたりしてはいけない.」
とまでまことしやかに言われていたりする.

幸いなことに(?)Cosのところではそうしたことは学校側からは言われていない.
それにしても,体だけは大人なみの問題のある生徒22人に詰め寄られたら・・・一人じゃ危ない.
詰め寄られるような隙を作ってはいけないのだが・・・・

【追記】それにしてもなぜ学校名がでるんだろう?普通はこうした問題が起きたときに学校名はでてこない.学校の方針ということがあるかもしれないが,作為的なものかもしれない.だれの作為かということは別として・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

採点日

とりあえず,今年度の授業が終わった.

毎年のように一年の授業が終わると仕事をやめたくなる.「今やらなければならないこと」がなくなるからだろうか?

もちろん成績処理とか来年度の準備とかやるべきことはたくさんあるのだが,目標を持って「こうしたい」と思うことがなくなるからかもしれない.

現実には目標がないわけではないし,一人一人の生徒の顔を思い浮かべながら考えることもいろいろあるのだが,一つの区切りということでほっとしてしまった.

が、今のところそんなことを言わずにせっせと採点したり春休みの宿題をつくったりしないといけないのだが・・・・・∥-_-∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.08

からすのインフルエンザ

からすにも鳥インフルエンザがうつっているという.野生の鳥であるからすにうつっているということは,今後はどこででも鳥インフルエンザで死ぬ鳥が出かねないということで,その責任がたった一箇所の養鶏場にあるとしたら,とてもたまったものではない.

本来はそこも被害者だったはずなのに・・・

これから少しずつ被害が拡大していくということになるのだろうか?

そういえば,日本以外の国の鳥インフルエンザはどうなっているのだろう?野生の鳥がかかる病気ということは少しずつアジア中に蔓延していくということになりかねない.

病気の鳥は海を渡るだけの体力がないから,アメリカ大陸などには被害が出ないということもありうるのだろうか?

人間ならば,「インフルエンザで登校停止」とか、「インフルエンザで学級閉鎖」という方法があるが,からすに「接近禁止」といってもどうにもならないしなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もずとうさぎ

我が家にはうさぎがいて,昼間は庭で過ごしている.
庭にはすずめが来たり,山鳩が来たり、目白が来たり,からすが来たり,猫が来たり,小学生が通ったりとなかなかスリルに満ちている.(小学生はフェンス越しにかわいがりたくてしょうがないらしいが,うさぎの方が嫌がって隠れてしまう)

昨日は家にいたので,窓からお昼のおやつにパンを投げてやった.普段だと,庭でのんびり食べているのだが,昨日は突然空からもずがやってきて,うさぎのそばで「キィー」と大声をあげて羽を広げて見せた.

自分の体の半分もないもずなのに,うさぎはびびってパンを落として隠れる.目的を達成したもずは意気揚揚とパンを食べようとする.

むっとしたので、もずが食べる前に出て行って「こら!」と追い払ったのだが・・・

からすや猫は追っ払うのにもうとしかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.07

今日はjugem?

今日はjugemの番だった.

Cosがアクセスした5分ほどのうちに直ってしまったけれど,最初は

DB Error: syntax error

がでて、ぜんぜんつながらなかったし,その後はタイトルのところに

Warning: Division by zero in ・・・・・

というのがでていた.

blogはいずこも大変なんだろうか?

それにしても@niftyの障害情報が出ていない.blogだけじゃなくて,HPもつながらなかったのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生徒禁

当の生徒たちに見られるのはちょっと・・・まずいが・・・∥^O^∥

手元に生徒たちの答案があって,日曜日だというのにちょっとずつ採点をしている.仕事の中でも採点や成績処理は嫌いだから,自分をだましだましちょっとずつやっていて,合間合間にnetを覗いていたりする(逆,合間合間に採点しているのかも・・・鬱)

とあるクラスの答案に手を伸ばして,「さてとこれもやるか・・」とばかりにぱらぱらとめくったら,どの答案にも字がいっぱい書いてあるではないか・・・

あっているかどうかは別として,ほぼ95%の生徒が答案のほとんどを埋めているのだ・・・あせったあせった・・・

普通は数学のテストというと,あちこちにほとんど白紙に部分があったり,所々しか手を出していない答案がちらほらとあったりして,答案をぱらぱらとめくってみると白い部分がかなりあるはずなのだが・・・・

これは・・・全部が正解ということはありえないので,1題ずつ全部見ていかなければならない・・・

書いてくれるのはとってもうれしいし,努力してくれているのはすごくうれしい・・・・でも・・・生徒には内緒だが・・・・

さぁてっと、がんばるか∥-_-∥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

割合分数

高校1年生の最初の授業で,よくやるのがこの問題.

高校の数学で何をどう学ぶかという話からはじめて,

「2つのかごがある。一つの籠には赤いりんごが1個あおいりんごが1個入っていて,もう一つの籠には赤いりんごが1個,あおいりんごが2個入っている.

最初の籠の赤いりんごは後の籠の赤いりんごは

全体としては赤いりんごが2個,青いりんごが3個あるのだから赤いりんごはである.

つまり,が成り立つ.

この間違いをCosに納得できるように説明してください.」

文章自体がおかしいのもわざとなのだが,なかなかこれを納得できるように説明できる生徒は少ない.誰もいなかったりすると,

「じゃあ,このクラスではが正しいということでいいですか?」とか
「小学校で習わなかったの?小学校でちゃんと勉強してこなかったのか?(相手は高1の生徒)」

何年も前にはどこが違うのかを説明できる生徒自体がすごく少なかったけれど,計算だけでなく考え方を重視すべきだという方針になってから(ゆとりの教育が始まって基礎学力が落ち始めたころから)違いを指摘できる生徒が増えた.

ただし,Cosを説得できるのはクラスに一人か二人・・・下手をすると一人もいなかったりするのは厄介だが・・・∥^O^∥

そして、こうやって相手を数学的に説得すること・・・証明という・・・について勉強することが高校の数学の一つの目的であることを話して1時間を終える.

今年もやってみようかなぁ?

(mimeTeXがインストールできてうれしくて,思わず早起きして記事を書いてしまった∥^O^∥


| | コメント (12) | トラックバック (3)

2004.03.06

mimetex1のインストール

ありがとう!!
これでやっと数式が自由に扱える環境になった.

komatさんのおかげで・・・やっとmimeTeXがインストールができたのでblogであろうがHPであろうが数式をきれいに使うことができます.

komatさんのpinponpanpon: mimetex導入で教えていただいたとおりにmimeTeX quickstartにアクセスして,(c)quickbuildの下の方にあるlinux用のファイル(これがあることに前は気がつかなかったし,気がついたとしてもたぶん意味が分からなかったと思う.)をダウンロードした.

Cosが使っているのはWindowsだけれど,サーバはLinuxなので,そちらに合わせたファイルをダウンロードするのだ.(たとえ気がついていても,この段階で間違ったファイルをダウンロードするに違いない)

ダウンロードしたらファイル名をmimetex.cgiに変更してバイナリモードでサーバにアップして、パーミッションを755にするだけ.
最初自動判定でアップしたら,うまく画像が表示できなかったので,改めてもう一度バイナリモードを指定してアップした.

やってみるとあっさりと簡単にできてしまった.

でも,すごく疲れた・・・∥^O^∥

もう一度,ありがとう!!手伝ってくださったみなさまm∥_ _∥m
本当に助かりました.これで数学がかけます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

つながらなかった・・・

何時ぐらいからだったのかはっきりは覚えていないけれど,30分以上にわたってココログがつながらなかった.
ココログだけじゃなく,(全部じゃないかもしれないけれど)HPもつながらなかったりして,かなり慌ててしまった・・・

いったい何があったんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい試験

今,多くの学校で学年末試験の最中だろう.

Cosのところは土曜日も授業があるので,今日も試験監督が回ってきた.

今日の試験監督は普段教えているクラス,それも数学じゃない教科だったので,数学の授業で見せている顔とはちょっと違う生徒の一面が見られたりする可能性もあり,そんなに嫌ではなかったのだが,今日の試験はかなり違っていた.

チャイムがなって試験が始まった途端,普段とは違う雰囲気が教室に満ちた.
「えっ,何?」
思わず教室を見回すけれど,どの生徒も熱心に問題を見ていておかしなところは何もない.だが,何か変なのだ.

しばらく生徒たちの顔を見ていて気がついた.試験が始まった途端なのに,生徒の顔が見えるのだ.しかも,鉛筆(正確にはシャーペン)で字を書く音が聞こえないのだ.

普通ははどの教科であれ,試験が始まった途端に鉛筆を走らせる音が聞こえ,一生懸命下を向いて答案を書いている生徒の顔はまず見ることができないのだ.

しかもどの顔も,授業のときには見せたことがないほど真剣に考え込んでいる.シャーペンをしっかりと握り,いつでも答えが書けるように準備しているのに,手が動かないのだ.

どんなに熱心に授業を受けているときでも,こんな風にみんなが真剣に考え込んでいる顔を見ることはない.考え込んでいる表情がどの生徒もいつもよりずっといい顔なのだ.

どんな試験だったのかここで書くことは許されないだろうけれど,終わった後
「俺,この試験,全然手ごたえがなかった.記述式なら点数もかなり取れるけど,これは絶対に悪い・・・」

記述式ではないし,メモをとったり計算をしたりする必要もないのに,できる生徒もできない生徒も一様に真剣に取り組んでよく考えさせる試験は,きっといい試験だろう.いい問題なんだろう.

数学では「書かない」というのは考えられないけど,みんなが考えられるようないい試験をしたいものだ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星夜空(ハップルからのプレゼント)

ハッブル望遠鏡が捕らえた2万光年先のV838 Monocerotis(V838 Mon)の写真は
ゴッホの「Starry Night」と同じように見えるという.(リンク先の絵をクリックすると大きな絵が出てきます)

Yahoo!ニュース - ゴッホの名作、宇宙にも ハッブル望遠鏡が撮影

地球から2万光年のかなた、いっかくじゅう座の方角にあるこの星は、写真のストロボのように、短期間に急激に明るさを増すことで知られている。夜空に渦巻く雲のように見えるのは、星からの明るい光が周囲にあるちりを輝かせたものという。  この星は、2002年1月に急激に明るさを増し、われわれの銀河で最も明るい星になった後、同年4月には再び元の暗い星に戻った。

Space Phenomenon Imitates Art in Universe's Version of van Gogh Painting には大きな写真もおいてあるが,どう見ても現実の姿とは思えないような不思議な姿だ.

自然は驚異だ・・・と痛感させられてしまった.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.05

3ヶ月目の今日

このココログを開設して今日で3ヶ月.

記事数はこの記事で200個 コメント数は354個

アカウント情報 

ご利用可能なディスク容量  30 メガバイト
ご利用中のディスク容量    4.584 メガバイト (15.28%)
なのだそうだ.

この調子ならまだしばらくは安心して使えそうだ.

そして今日,先の記事にも書いたとおりカウンタが20000を超え,
日刊ココログガイドで紹介された.

きょうは「こすもすの日」かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

20000突破

ふと気がついたら,カウンタが20000を突破していた.

このカウンタとMybloglistのカウンタとではかなり差があって,Mybloglistのカウンタは30645・・・

本当にたくさんの方が見てくださっている・・・ありがとうございますm∥_ _∥m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

試験監督

今,学年末試験の真っ最中.1年の最後の試験だから生徒も一生懸命勉強している(はずと信じたい)

で,Cosの嫌いな仕事の一つが試験監督.(あっ,試験の採点はもっと嫌いだが・・・)

何しろ,座ったりほかの事をしたりしてはいけなくて,ひたすら生徒を見張るのが仕事・・・

もちろん生徒が困ったときにすぐに対応できるように・・・のはずだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぞうのはな子

1949年に日本にやってきたぞうのはな子さんが東京の井の頭動物園で元気にしている.

かつては人を傷つける凶暴なゾウとして,ほとんど隔離された生活を送っていた
asahi.com : MYTOWN : 多摩 「井の頭」のゾウ「はな子」、半世紀


 地元の子どもたちから大歓迎を受けた。だが、人気絶頂だった56年から2回、人身事故が起きた。「凶暴なゾウ」とのレッテルをはられ、鎖につながれた。石をぶつけられたこともあった。

きっと動物園でももてあましていただろうし,はな子自身も不満が怒りになって噴出すような生活をしていたのかもしれない.

事故のせいで「近寄らない」「周りにものを置かない」などのタブーが出来た。独りぼっちになったはな子はかえって神経質になり、来園者を威圧することもあった。山川さんは「おおらかに接しよう」と決めた。

 食べる量に増減があっても一喜一憂しない。バケツや竹ぼうきなどを遊び道具として置いてやった。はな子は、お気に入りの竹ぼうきを鼻でつかみ、器用に自分の背中をかくようになった。

 「近づくことで互いに歩みより、和むようになった。本当に穏やかなゾウになったんです」

なんとなく,怒り狂っている子どもに穏やかに怒りを受け止めていると次第に相手が落ち着いてくるのに似ている.

子どもを育てる中でよく言われる言葉に「10年かけてこうなったんだから,10年かけてよくする」といったようなことがある.

はな子もそういう経過をたどって穏やかな今のはな子に変わったのだろう.

ペットでもそうだが,なんだか人間の子どもの話のような気もしてくる.

歯は1本しかないが食欲旺盛だ。草やバナナ、パンなどを1日約100キロも食べる。4人の飼育係が毎日、細かく刻んだりして、用意している。

食べられるようにするために飼育係の人たちも大変だ∥^_^∥
何しろ人間と違って食べる量が半端じゃないからなぁ

井の頭自然文化園では、はな子来園50周年を記念してお祝いメッセージを募集中だ。ゾウ舎前に実物大の「はな子パネル」を用意、来園者が書いたお祝いカードを飾る。記念イベントも多数、予定されている。

この井の頭自然文化園はCosのお気に入り.井の頭公園の一部にある小さな動物園(と水族館).特に珍しい動物がいるわけではなけれど,ゆったりとした時間がそこで過ごせる.


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.03.04

ウィルスに仕込まれたメッセージ

ウィルスの作者同士が互いに相手をやり込めようとするメッセージをウィルスに仕込んでいた.

Mt.EGE経由CNET Japanより
MyDoom、Bagle対NetSky --作者同士がウイルスコードで「罵り合い」 - CNET Japanによれば


 MyDoomとBagleの作者らが、NetSky作者との間で、それぞれのウイルスのコードに埋め込んだテキストを使って互いを侮辱し合っているのをセキュリティ専門家が発見した。

なのだそうだが,ウィルスの被害にあっている人にとって笑い事ではないのはよく分かっているけれど,こうやってやりあっているのはまるで高校生みたいだ.

フィンランドのセキュリティベンダーF-Secureは2日、Bagle.Jのコードのなかに「NetSkyに言っておく。邪魔するとタダでは済まないぞ」
同じ日にリリースされたMyDoom.Gにも、「NetSkyの作者に告ぐ。小生の愚見では、スカイネットは分散型PtoPニューラルネットである。P2PはSinitとSlapperしかない。これらをスカイネットと呼ぶのは構わないが、君のは違う」(

「××、邪魔するとただじゃすまないぞ.」
「○○、覚えて置けよ.おまえがなんと言おうとおまえのやってることはちゃちぃんだよ.」
ん?小学生みたいか.

頭はいいけどやっていることが子ども並なのか・・・

が,それにしてもそのおかげでたくさんの人が迷惑をしているのだから,救いようがない子どもかもしれない.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

cocodoko?

左側に未定さんのcocodoko?をkurehaさんのバナーでつけました.
未定。: バナーをありがとう!(涙)で紹介されています.

このcocodoko?を使うとランダムにあちこちのココログにリンクします.

cocodoko?を開いたとき,一番上のボタンをクリックすると次から次へと新しいココログが目の前に現れます.

「こんなのがあった!!」と喜んだり,「へぇ~」と感心したり,あちらこちらを読んでいるとあっという間に時間がたちます.

未定さん,kurehaさん、ありがとうございましたm∥_ _∥m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MimeTexを使いたい・・・

数学で数式を使うことの多いCosはhtmlの文章の中でも数式を入れたい.
一時期はwordで作った数式をwordからwebページにして使っていたこともあるけれど,これだと一つ一つの数式の位置が変になってしまったり,文字のかたちが普段Cosの使っているTeXの文字とはかなり違っていることなどがあって,ほとんど使わなくなってしまった.

ここで,ココログを初めてから,MimiTeXというcgiの存在を知ってぜひ使いたいと思ったけれど,直接利用すると「自分のところにcgiをインストールしなさい」といわれていまう.

一つ一つを画像にして自分のところに保存して使えばきれいに出るけれど,その手間はかなり大変だし,数式が一つ二つなら何とかなっても,実際の数学のページを書くとなるとそんなものではとてもたりそうもない.

webスペースはあるので,できるものならぜひインストールしたいのだが,一体どうやってインストールすればいいのか分からない.

どうもUNIXとかCとかが必要らしいのだが,どちらも持ってないCosとしては一体どうしたらいいのか現在困惑中・・・∥-_-∥

Note: all files in mimetex.zip use Unix line termination, i.e., linefeeds (without carriage returns) signal line endings. Conversion for Windows, Macs, VMS, etc, can usually be accomplished with unzip's -a option, i.e., unzip -a mimetex.zip

Now, to produce an executable that emits anti-aliased gif images
(which is how the "official" www.forkosh.com/mimetex.html page
is displayed), compile mimetex with the command
cc -DAA mimetex.c gifsave.c -lm -o mimetex.cgi

・・・・-a optionをつけてunzipするのってどうするんだろう?
・・・・最後のcommandって?

欲しいものがそこにあるのに,手が出ないのはすごく残念だ・・・
何かいい方法はないだろうか?・・・

| | コメント (13) | トラックバック (2)

2004.03.03

水の証拠

マーズ・エクスプロレーション・ローバ トピックスによれば


NASAは3月3日(日本時間)に記者会見を行い、「オポチュニティ」の探査により、火星にかつて液体の水が存在していた証拠を発見したことを発表しました。この証拠は主に3点あり、
・硫酸塩が存在すること
・岩石の様子
・鉱物の中での結晶の成長の様子
などから判断したそうです。

ということらしい.この内容については先日のNHKスペシャルでもやっていた内容と重複するものが少なくない.(NHKスペシャルはそんなに丁寧に見ていなかったのでなんともいえないけれど・・・)

ここにある画像エル・キャピタンの写真はとてもおもしろい.ただし,ここにリンクした写真はとても重いので,要注意だが.

もともとの小さい写真は記事の中にあり,その写真だと水が流れているかのように見えるのだが,この拡大した写真にはいわゆる「ブルーベリー」が本当にブルーに見えている.しかも,小さい写真では水のようにも見えた部分が,拡大した写真でもまるで「流れた後」のようにも見えて,「いかにも水があった場所」という感じがする.

(この写真はNHKスペシャルでも紹介された)

この小粒がどのようにしてできたのかについては、まだ結論は出ていません。

いったいこれが何なのか,すごく不思議・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログが重いと

昨日の夜中,ココログのあまりの重さに辟易していたのはCosだけではなかったようだ.
Toukyo Forumスタッフルームでおわびが


もう、さっきからなんでこんなに遅いんだ! とわたしもイライラしていた。
突然サーバーエラーの英語も出てきた。

や、
未定さんの夜重いココログ


ピーク時の取得洩れが度々あって嘆いていたのですが、ついに昨日の23時台が丸ごと取得出来ませんでした。
まあ、見る人はほとんどいないと思うのでこれは別に良いのですが。
23:00過ぎから0:40頃までのかなり長い間、新着一覧が更新されてなかったみたい?

これにたいしてスタッフルームでは動作遅延のお詫び


現在、特に夜間において、ココログの動作が遅くなるという現象が発生しております。
弊社担当部署にて鋭意原因を調査中ですが、完全な対応にはいま少し時間がかかる見込みです。

とのこと.

原因を調査・・・といってもたぶん書き込みが集中するからなんだろうけれど,今の状態が続くのであれば,書き込み時間を考えるとか,他のblogに乗り換えるといった方法を考える必要があるんだろうな.

いずれにしてもこのココログは30MBだから,それ以上になるときには何らかの対応を考えるわけだし,こんな風に容量の制限のある場所では何年にもわたって利用するのは難しいから,自分で設置という必要もありそうな気がする.

保存しておく価値のあるようなblog・・・たとえば数学の授業のネタなどは無料のサイトではなく,自分のところに作って容量に無関係に使えるようにした方がいいかもしれない.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水の惑星 火星?

水,それも地表を被うほどの水がかつて存在した火星.水があっても、そこから命が生まれるまでの道は遠いけれど,地球のほかにもその道を歩んだ星があるかもしれない.

Yahoo!ニュース: 火星に水の証拠、NASA 生命存在の可能性高まる


米航空宇宙局(NASA)は2日午後(日本時間3日未明)、火星に着陸した無人探査車の2号機オポチュニティーによる地質調査で、火星の表面に過去、長期間にわたり液体の水が存在していたことが確認されたと発表した。

このころの火星はどんなだったんだろう?生物のいない水のある環境ってどんなのだろう?

NASAは「着陸地点周辺は過去に大量の水に覆われ、生物がすめる環境にあった」と指摘。「水の確認がすぐに生命の存在を示すわけではないが、火星に生命が存在していた可能性は高まった」としている。

できれば何らかの生命の存在が裏付けられればもっとうれしかったけれど,もしかしたらここからSFが現実になるのかもしれない.

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.03.02

Buy Opera

Operaのライセンスキーを買ってしまった.

といっても申し込みをしたのは2月のうち.2月29日までは窓の杜のダウンロードNo.1とかで半額セールで2400円だったのだ.

実際にはOperaはわざわざお金を出して買わなくても,画面の右上に広告がつく以外は機能的にも変わらないし,ライセンスキーを買ったからといって,広告が外れて,サポートが受けられる以外には変化がない.

フルに使いこなせばもっと価値があるはずなのだが,実際には単純なブラウザとして使っているだけなのだから,わざわざ買わなければならない必然性はまったくなかった.

ただ,そういう使い方をしていても,使いやすいブラウザだし,お金を出しても出さなくても大きな差がないというこのやり方がとても気に入っているのだ.

というわけで今日の午後お金を振り込んだのだが,なんと,ライセンスキーが夕方には送られてきた.この対応の早さにも驚いてしまって,ますますOperaが気に入ったのだが,残念なことはOperaからクイック投稿ができないことなのだ・・∥^O^∥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

火星に何があったのか?

火星には水が存在した証拠があったのではないか?

オポチュニティーが何か重要な発見を下らしい.
Yahoo!ニュース: 火星探査で「重要な発見」=あす発表へ、水の存在確認か-NASA


米航空宇宙局(NASA)は1日、声明を出し、現在火星表面の岩石や土壌の探査を続けている無人探査車2号機「オポチュニティー」による「重要な発見」に関して、2日午後2時(日本時間3日午前4時)からワシントンのNASA本部で記者会見を行うと発表した。

NASA、火星探査車オポチュニティーによる大きな発見を示唆

今までの発表がカルフォルニアのNASAのジェット推進研究所(JPL)で行われていたのに,今回はNASAの本部での発表ということでその重大さがうかがい知れる.

火星に生命があったというほどのビックニュースは期待できないだろうけれど,その痕跡が見つかったり,かつて水が存在していたりした確証が見つかったのだとしたら・・・

We are not alone.

| | コメント (2) | トラックバック (2)

blog map

あちこちで見かけたblog map(リンクはトップページだけど)

(めブログ●虚勢と知ったかぶりワールド: blog mapがver.2になっているぞとか・・・・)


おもしろいのでCosも登録してしまった・・・∥^O^∥
だが,よく考えたら住んでいるところを公開するのは躊躇するので非拡大版に∥xx;∥☆\(--メ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.01

平常点

もうすぐ学年末試験.試験勉強もさることながら生徒たちは提出物などが点数化される「平常点」が気になってならない.

提出物が出ていないとそれに応じて平常点が少なくなるわけなのだが,試験直前になると,「これをやらなかったら何点減点ですか?」という質問が増えてくる.

減点幅が小さかったらやらずに済まそうというのだ.

Cos自身が学生だったときもそうだったし,生徒たちがそう考えるのも不思議はないのだが,「これをやらなければ何点減点で、あれをやらなければ何点減点」だからやる(あるいはやらない)という発想はどこかおかしい.

今の得点だけで成績をつけてしまうやり方である以上仕方がないことではあるけれど,よく考えてみると,「提出物」というのは提出してあたりまえのもので,点数になるから出すとか出さないとかというのは変ではないだろうか?

この「出すのがあたりまえ」という発想から,一つでも未提出のものがあれば,平常点がつかないというシステムがある場合もある.(この場合には提出率は非常に高いし,平常点の割合が高ければ,平常点が0だと成績がかなり低くなる場合もある.

「出させる」という方針であれば,それはそれでいいと思うのだが,これも点数になるから出すとか出さないとかという点では変わりがない.

ではなくせばいいのかというと,それも難しい.何しろこの平常点で救われる生徒というのは勉強はまるっきりできないけれど,まじめで一生懸命やるタイプの生徒.
こういう生徒は平常点がなければテストだけでは危ないから,切り捨てたくないし・・・

しかも、かつては先生が何も言わなくても試験前になると勉強をしたものだが,今の生徒は「提出」といわないと勉強しなくなってきている.

自発的に勉強することができなくなっているのだ.こちらから指示をして強制しないと勉強をしない.(そうでない生徒もいないわけではないが・・・)

ほぉっておくとどんどん勉強しない生徒が多くなってきて,進学にも差し支える.もちろん個人個人が大学に入れないこと自体は本人が悪いのだから,かまわないはずなのだが現実には私立としてはともかく大学に入れることが最優先.なんとしてでも勉強をさせて大学に入れなくてはならないのだ.

保護者と学校の双方が大学に入ることをを目的としている以上仕方がないのだろうけれど,どこか釈然としないまま,せっせと平常点をつけているσ∥-_-∥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

59万人?

ココログが59万人・・・こんなにたくさんの人がやっている?

 主なBlogサービスサイトの利用者数は以下の通り(かっこ内は2003年12月時点の利用者数と月間成長率)。

はてなダイアリー:202万人(157万8000人、128%増)
ココログ:59万4000人(18万5000人、321%増)
マイプロフィール:30万3000人(24万4000人、124%増)
ブログピープル:28万4000人(なし)
ライブドアブログ:20万6000人(なし)


1月のBlog利用者数、1位「はてなダイアリー」が202万人、2位「ココログ」は前月比3倍増 - CNET Japanより

てっきりblogをやっている人がこんなに多いと思っていたのだが,どうやらblogを身にきた人を含めての人数らしい.

時間があると未定さんのcocohore!のなかのdoko?でランダムにあちこちのココログを見ているCosにはどう考えてもそんなにたくさんのココログがあるはずがないのは分かるのだ.

何しろある程度見ていると「これ見た」というのがたまにでてくるのだから,いくらなんでも50万もあるはずがないのだ.

どうやらModern Syntax: 1月のBlog利用者数、1位「はてなダイアリー」が202万人、2位「ココログ」は前月比3倍増
によれば

最初読んだときはユーザ(所有者)の数だと思ったので、すごくびっくりしました。ビジターの数なんですね。

ということらしい.ただ,blogという言葉は話題にはなっているらしい.Yahoo!Newsでも


それによると、2003年後半から 話題になっている 「ブログ(blog)」サービスサイトへの利用者数が急増していることが分かったという。ここでの利用者数にはブログの開設者と読者の両方を含む。

という書き方をしている.さらに,同じ記事の中に


同社代表取締役社長兼チーフアナリストの萩原雅之氏は、「ブログサービスは、トラックバックなどの仕組みによって各ページが相互につながるため利用者の回遊性が高く、いったん普及すると急速に拡大する特徴を持っている」とコメントしている。

なのだそうだ。

確かに,書く元気がないときでも他のblogを巡回して読み漁る元気はあるからなぁ・・・∥^O^∥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »